メルセデスベンツ・V230

2017年1月13日 (金)

フランス製!

0102V230の話題をする時って、トラブル発生時。そんな感じで、画像はワイパー。少しずつ剥がれていたゴムがイカそうめんの様にべロリ…。

ディーラーでパーツ注文…なんてブルジョワジーになれないので、格安なOEM品を通販で購入。数社から同等の製品が発売されているそうで、メーカー指定はできないとの事でしたが、やってきたのはValeo製(品番:0018204545)。

今回、べロリしたモノもValeo製だっただけに若干 ハズレ感は否めませんが、純正ルックなので善しとしたい。また個人的に目障りに思っていた“スリーポインテッド・スター”が今回 注文したモノ(下画像の左が旧,右が新)には入っていないのがいい!

03という訳で、工業製品としては少し微妙な“Made in France”ですが、欧州至上主義で育った昭和生まれの芦屋人的には少しテンション上がります。おフランス製ざぁます。

| | コメント (0)

2014年7月31日 (木)

新型Vito

49984999以前、紹介した新型メルセデス・Vクラス(4/11分参照)に合わせて、商用車Ver.のVitoもフルモデルチェンジ!

Vクラス自体、元々Vitoの派生モデルだけに今回も多くのコンポーネントを共有している訳ですが、全長4,895mm/5,140mm/5,730mmの3種のボディ(2種類のホイールベース)が設定され、用途に合わせた「Panel van」,「Crew」,「Tourer」の3グレードをラインナップ(バックドアについては、ハッチバックと観音開きの2種類から選べるようですが、観音開きが欧米チックで渋い)。

さらにVクラスとは異なり、駆動方式がFFとFRの2種類。搭載ユニットも駆動方式毎に設定され、FF車には「109 CDI(88ps)」/「111 CDI(114ps)」の1.6L・4気筒ディーゼルターボ,FR車には「114 CDI(136ps)」/「119 BlueTec(190ps)」の2.15L 4気筒ディーゼルターボが用意されているらしい(ややこしい!)。又、基本的には6速マニュアルなのですが、「119 BlueTec」には7速オートマが設定される模様・・・。

5000という訳で、「Tourer」以外は樹脂バンパーが標準設定となっており、パネルや透明ガラスと組み合わせれば、“商用車美”全開!それらの中でも、荷室完全シャットアウトのフロント3名乗車を採用した「Panel van」のキャビンが無骨でカッコよすぎる!

| | コメント (0)

2014年6月 2日 (月)

48kg級!

48044805メルセデスV230の面白さが未だに見い出せないまま、早1年半が経過しましたが、その積載能力やトランポ適正は悪くない。商用バン・VITOの流用ゆえに、人を乗せるより、荷物を載せる方が向いていて当然なのですが、国産車とは違い、工具無しでシートを完全に脱着できる点が素晴らしい!

しかしながら、シートの脱着は容易ではない。何と言っても一脚48kg。判り難く言えば、ホンダ・イブパックスS(乾燥重量:49kg)とほぼ同じ!普段、イブパックスSを4台積んでいると思うと牛の様な鈍重な加速も納得・・・。

取外し時は重力に従う作業ゆえに、まだマシですが、再取付については、本気で持ち上げないと腰を悪くしそう。これら前期型で悪名高い部座席は、後期型で若干 改善されているとの事ですが、基本的には重いらしい!?

4806という訳で、V230を乗用/トランポに併用しようと安易に考えている輩は、この忌まわしい作業がある事をお忘れなく・・・。ちなみに後部座席を全部外し、ATをパワーモードにすると、別物のような加速。燃費も劇的に向上しそうです!?

| | コメント (0)

2014年4月11日 (金)

新型メルセデス・Vクラス

A001
A002A0031月のジュネーブショーで発表された新型メルセデス・ベンツ「Vクラス」のデリバリーが本国欧州でもうすぐ始まります。

初期型(左画像参照)から継承されるスクエア(途中、丸くなったりしましたが・・・)なボディスタイルとしながら、他のシリーズと統制のとれた“現代顔”にフルモデルチェンジ!

又、MPVブームに合わせ、商用車VITOをベースに作られた初期型とは異なり、最初から高級MPVを目指して開発されたモデルだけに初期型に色濃く残っていた1ナンバー臭は弱め・・・。ダッシュボードを始め、内装が乗用車的!?しかしながら、テール廻りについては、何となく原点回帰した気がしないでもない・・・。

A004そして、個人的に気になる新採用の機構がリアゲートのガラスハッチ!使用の用途やトラブル(雨漏りetc.)を考えれば、無くてもいいような機構ですが、容易に『○○屋さんごっこ』が行えそうで面白そう。

という訳で、Vクラスの商用車版・VITOの方も、今度は乗用車をベースに登場するらしく、高級MPVの雰囲気をどこまで崩してくれるのか気になるところです。

| | コメント (0)

2014年1月12日 (日)

ベンツ純正・神経衰弱

43344335相変わらず面白さが見出せないメルセデスベンツ・V230(W638)ですが、以前 取付けたリア用収納テーブル(過去分参照)で、遊ぶのに打ってつけのアイテムが、画像のベンツ純正ゲーム『MEMO』(純正品番:B6 695 5498)。

これは34種類×2のカードを使った「神経衰弱」(Memory Game)となっており、対象年齢が4歳以上となっていますが、子供に媚びた感じが一切しないプロモーション用ショットが採用されています。他にもポップなイラストVer.(純正品番:B6 799 3008)など、数種類存在している様ですが、このタイプは様々な年式の車種が登場するベーシックなVer.の様です。

4336エンスー同士で遊ぶと「あれ~W201どこだっけ??」といった具合にマニアックな神経衰弱になる事は安易に想像できますが、4ドア2枚で1ペア,W113・R107・R129のSL3カード…といった具合にメルセデスポーカー(薀蓄でつなげられれば1ペア)に発展しそう!?

という訳で、お正月はこたつで、トランプやボードゲーム…といった一家団欒の図は、昭和の遺物となってきましたが、神経衰弱のスリリングさや連チャンの快感は、いつの時代も変わりません。

| | コメント (0)

2013年12月29日 (日)

スタッドレスタイヤレス

42984296夏タイヤでフルシーズンを過ごせる当地では、雪の事を考える事は殆んどありませんが、関西に帰省する時は名神,新名神,東/西名阪と3択ながら、いずれも雪に降られます…。又、極稀(3年に一回くらい)に当地でも雪が積もったりします。

そんな感じで、使用頻度は少ないものの、タイヤチェーンは無駄に必需品!?そして、画像で手にしているのは、スタウト用に購入するも一回使っただけのタイヤチェーン…。

スタウトのシート下ラゲッジで眠っていた為、ケースこそヤレていますが、運良くV230にも適合(サイズは違う)!前述の通り、殆んど使う機会がないアイテムだけに何と無くラッキー(買うのは嫌過ぎる)。

今回、スタッドレスタイヤ投入も考えましたが、足廻りへの負担を考えると履きたくないのが本音。実際の負荷については謎なのですが、スニーカーと登山靴…。どっちがしんどい?

4297という訳で、先人に倣い“夏タイヤたまにチェーン”でも乗り切れるはず!?雪道を安全かつ“速く”走ろうなんておこがましい…なんて、思っているボクの様なスタッドレスタイヤレスな輩は走行注意(笑)。

※空気圧(燃料フィラー蓋の内側に貼付)チェックも忘れずに!

| | コメント (0)

2013年11月15日 (金)

テーブル取付け

41424141なかなか愛着の湧かないV230ですが、オプションの収納テーブルを入手したので、取付け開始!V280や革シートを装備した上級グレードのV230には標準装備されていた為、結構 出回っているアイテムですが、取付け方法については、あまりネットに転がっていません!?

とりあえず、リアシートを全部外したV280の画像が見つかったので、それを手掛かりにカーペットへ少しずつメスを入れながら、取付け穴(この時点で穴が開いているかも半信半疑)を探索…。

結果的には、画像の通り サードシート取付け穴と同じ列にボルト穴が切ってあり、樹脂製のボルトがハメ殺してありました。穴の位置が判ったところで、カーペットをカットしていった訳ですが、オーバーカットをビビり、小さめに切りすぎた為、修正した切り屑だらけ…。4143取付けベース(コレがないと取付け出来ないので中古品購入時は要注意)をあてがい、内側に沿ってガイドを書いておけば、上手くいくと思います。

という訳で、労せず安易に床面が見えてしまうあたり、さすが商用車ベース。前方の取付け穴からは地面が見えていました…(後方からはスペアタイヤホルダー?ボルト長、要注意)。

| | コメント (0)

2013年10月11日 (金)

ランヤード?ストラップとは違う?

40224024画像で首から下げているのは、メルセデス純正のLanyard(品番:B67876150)。海外製品にありがちな携帯ストラップに使うには少しイカつい、何を吊るしていいのか判らないアイテム…。

このストラップは、5年程前にメルセデスが立ち上げたワーカー向けアパレル「TRUCKER」シリーズの物で、ワーカーの新しいスタイルを云々…っていうやつ!

ラインナップには、テキサスのトラックステーションが似合いそうなウエスタンハットやレザーベスト等もあり、面白いのですが、知らない内に消滅していた模様…。左画像はそれら「TRUCKER」製品を見につけたモデルですが、新しいスタイルでも何でもないのが敗因!?

4023という訳で、日本では、三菱ふそう(ダイムラーAGの傘下)との関係上、メルセデスの大型トラックは少数派ですが、世界的には販売台数No.1のトラックメーカー!V230に乗っている時は、メルセデス特有の高級車らしさを一切感じないのですが、トラックメーカーがオマケで作ったワゴン車だと思えば、気分的に違う…。

| | コメント (0)

2013年10月 6日 (日)

欧州高速鉄道?新幹線?新快速だな…

4006今日は各地で愉しそうなイベントが開催されていた様ですが、ここ最近は画像の通り、忙しい…。

そんな感じで、面白さが一向に見出せないV230で見張り!エリクソン(娘の名前)の登場に伴い、対面レイアウトにしていますが、“新幹線で修学旅行に行った際の荷物置き場”みたいなデッドスペースが一列目と二列目の間に出来て、あまりユーティリティーではない…。

これらは、商用車Vitoを無理クソRVに仕立てたモデルゆえ、ご愛嬌なのですが、日本のRVと比べてしまうと、レイアウト変更も面倒(シートが重い!)で、全然スペースを活かせていない感じ!?

4008とは言え、2列目にチャイルドシートを装着し、3列目に陣取るヨメフレッドの評価は高い。フラットに倒し、台となっているもう一つの2列目シートでのオムツ交換も鮮やかだ…。

という訳で、後部座席に乗る機会はありませんが、電車(欧州高速鉄道…ではなく新快速)に乗っている様で、ちょっと楽しそう!しかしながら、ドライバーはリクライニングも許されず、“運転手さん”度が高い!?

| | コメント (2)

2013年7月26日 (金)

Trennnetz/Trenngitter

37703771あまり話題に出てこないNewマシン・V230ですが、微妙にアップデート…。本当は左画像の様なヘビーデューティなゲージが欲しかったのですが、輸送費,ユーロ高もあり断念。画像の純正ガード(品番:A6388600074)を装着してみました。スペイン生産のマシンにハンガリー製パーツ…。メルセデス純正ながら、絶妙なチープ感がたまりません!

このガードは、荷物の流出を防ぐ為の商用アイテムですが、ネット部分にビニールカーテンが後付けされており、巷で酷評のクーラー対策に打ってつけ!何と言っても、荷室と仕切られた事によって、商用車に乗っている感が倍増したのが嬉しい。

3772又、仕切られてしまった後部座席は、暑くて乗れたものではありませんが、護送車に乗っているみたいでワクワクします(乗る機会が無いのが残念ですが…)。

という訳で、未だにV230の愉しみ方がイマイチ判りませんが、ちょっとしたアイテムで随分 雰囲気が変わるモンです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧