DX250

2019年6月 5日 (水)

10年前...

01_55

画像は70年代を意識して撮ったちょうど10年前の写真。当時っぽくピッタピタのつなぎを着て颯爽と走り出すも苦しくてフロント全開の様子…。ついこの間の様な気もしますが、31歳からの41歳!38年前のマシンが48年前のマシンに...。マシンと共に歳を取る。何とも感慨深い!人車とも今のところ健在ですが、色んなところにガタがきてるねんなぁ~。いやいや、若いモンやR25には負けませんッ!?

| | コメント (0)

2019年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます

01
新年あけましておめでとうございます。
2019年は亥年!1971年式・2型のDX250が“年バイク”を迎えました。そんな事より、71年式が車齢48歳!自分もオッサンになっている事を忘れがちですが、バイク達も刻々と車齢を刻んでいる…。もっと旧い年式のマシンがまだまだ現役で走っていますが、50年近く前の工業製品が動いているのは素晴らしい。さすがTDレーサー譲りの良血だなぁ~。

| | コメント (0)

2018年12月14日 (金)

ふゆばれ

01
02_4今日は冬晴れ!しかしながら、風は強い。でもバイクなら、風と同じ方向に進めば気持ち良い冬晴れ!?そんなオフショア気味の風に乗って、辿り着いたのが、画像の浜(手前に浮かんでいる島は沖島という無人島)。潮干狩りシーズンになると、無駄に賑わう同エリアですが、この時期は静かでエエ感じです!



| | コメント (0)

2018年12月 5日 (水)

コミネ・エース

01
カウルの無いスッキリとしたオートバイらしいフォルムが好き…って、言いながらも有ると便利なことぐらい判ってる!そんな感じで、画像はコミネオートセンターが70年代に販売していたウインドシールド「ACE」。画像の通り、全体がクリアでノーマルのスタイルを崩す事無く、ポン付け(ハンドル要交換)できるロケットカウル…。存在感が無さそうで、めっちゃ強め!ヘッドライトの照らし具合も気になります!

| | コメント (0)

2018年8月23日 (木)

暴走パニック 大激突

01

0203 「激突車30台、炎上車20台、登場車200台」とアナウンスされた日本初のカーチェイス映画『暴走パニック 大激突』(監督・深作欣二)を恥ずかしながら初めて見ました!

1976年公開の映画ゆえに、劇中にはカッコいいクルマやオートバイが出まくり!当然、“大激突”していくのは、壊してもいい’70年代前半のマシンばかり…。

何と言っても、ヤマハDX250やトヨタ・スタウトが大活躍しているのが、堪らん!特に室田日出夫が駆るレッカー車のスタウトについては、リーフスプリングがへし折れんばかりのアクション。さらに爆破有り!!悲しいかな、実に爽快だ!?

04 という訳で、同種のハリウッド映画に比べると、何となくドヨ~んとした感じは否めませんが、個人的には大好きな’70年代車がイキイキしている様に見えて、テンションめっちゃ上がりました!

| | コメント (0)

2017年10月11日 (水)

いい季節?

01
秋真っ盛り!週末になると運動会っぽい音が聞こえてきます。オートバイを乗るに丁度いい時季…のはずですが、当地では最高気温29.9℃。暑い?マシンの速度を上げればいい!オートバイって便利だなぁ~。

| | コメント (0)

2017年4月16日 (日)

ぼっち海岸

01
02朝からひとっ走り…。日曜の午前中にそういうライダーって多いと思います。それ故、みんなが行きやすいスポットに行くと、他にもライダーが集まってきたり、新しい交流が生まれたりするものです。

とは言え、日曜の朝くらい孤独に浸りたい…って、思っているライダーも多いはず。少なくとも、「RDか~珍しいね~」(心の回答→「DXじゃボケ」)などの聞き慣れた愚問や「昔さ~350に積み替えてさ~」みたいな諸兄の思い出など、日曜の気持ちいい朝に聞きたくない。

そんな感じで、辿り着いたのが画像の海岸。そんなにキレイではありませんが、散歩のおじいさんしか見かけない、お気に入りの“ぼっち”スポット!03ちなみにボクが知る範囲では右画像の高架下が唯一、この海岸にアクセスできるルートなのですが、高さ制限の標識こそあるものの、草木が生い茂り、乗り入れを拒む様なテトラポット…胡散臭い感じ(≒塩屋ホモ海岸)が何となくスリリングで堪りません。

という訳で、「キラキラ☆プリキュア・アラモード」の放送が終わるまでに家に帰る…といった自主規制もあり、メリハリのある休日を過ごせています。




| | コメント (2)

2017年4月14日 (金)

大漁?

0102朝から海まで繰り出してみました。青空になびく大漁旗!何ともおめでたい。ちょっぴりテンション上がります。

しかしながら、本来 沖で掲揚台に掲げるような代物ではないらしい。大漁を港に知らせ、荷揚げの効率をよくする為に漁船から旗を掲げたのが起源とされ、現代では無線などの発達で、大漁旗を船に掲げることはお正月やお祭りの時くらいらしい(何か残念…)。

ちなみに“大漁旗”は江戸時代からあったそうですが、イメージするような派手なデザインとなったのは昭和30年代頃で、元々は無地だったらしい。

という訳で、このDXはマッハに比べると、白煙吐出量は少ないのですが、2スト乗り的には、マフラーから吐き出される白煙こそが大漁旗!?ミラーに写る白煙を見て、誇らしく思える時が有ります(後続車スマソ)。

| | コメント (3)

2017年4月 9日 (日)

さくらDX

01_202_2エンジン,ミッションO/Hにつき、工場入りしていたDX250が帰ってきた!そんな感じで“ならし”生活が始まりました。

本当は寒い間に、ならしを完了させ、“春の全開走行まつり開催!”の予定だったのですが、部品調達に難航した為、仕方がない。とは言え、のんびり走るにはいい時期。雨に蒸された桜の香りと白煙の甘い香りが混ざり合って、むっちゃ春です。

思えば、前回 ならしをしたのって、17年前。毎晩、横須賀から鎌倉のフレッシュネスバーガーまでタラタラ走ったものです。そんな事、めっきり忘れていましたが、低回転キープで走っていると、白煙の思い出が蘇ります。

という訳で、普段 景色を見たり、物事を考えながら走るのって、真剣にマシンに向き合っていない様でおこがましい…って、思ったりしていますが、ハナウタを歌いながら半開走行っていうのも悪くないなぁ~。

| | コメント (0)

2016年8月19日 (金)

バイクの日

01

今日は「8・19」で『バイクの日』…だから今日は、バイクに乗ろう~的な事をいう輩も多いと思いますが、普段からバイクに向き合っている諸兄諸姉なら年がら年中“バイクな日”!個人的に最近は思うように乗れていない気もしますが、そんなの気のせい。今日も明日もバイクの日です!?

| | コメント (0)