アルファスパイダー

2017年3月30日 (木)

青春!

01
人生いつでも“青春のど真ん中”…って、歌っている訳ですが、個人的にそれはいつも思っている事。じゃあ青春って何?なのですが、そのまま青い春だと思う。春が来そうで、まだ来ない。暖かくなってきたなぁ~って、はしゃいでいたら夜はめっちゃ寒い。おそらく、季節的には今くらいが青春の真っ只中。
そんな感じで、画像は今から7年前のアルファスパイダー時代!カメラを設置して、車で引き返して、セルフタイマー撮影。暇すぎて青すぎる!こういうのも青春です。

| | コメント (0)

2016年4月27日 (水)

オープンカー

01
晴れの日が待ち遠しい…オープンカーに乗っていた時は、いつも思っていました。春の日にオープンカー!とても気持ちよさそうで羨ましい。逆に“晴れ”の日に“開けていない”オープンカー…勿体無い。勿体無さすぎる。またオープンカーに乗りたいなぁ~!

| | コメント (0)

2012年7月 9日 (月)

卒業

2440
2441映画「卒業」の様に、アルファスパイダーで、愛しい人のところへ向かいたいモンです…って、呟いた(’10・9/2分参照)のが懐かしいのですが、何とか車検を迎える前に一応 目標達成(結婚)!?

2442今日、アルファスパイダーから卒業しました!昨日の結婚式では、“空き缶カラカラ”をやってみたり、最後はお花を満載で帰ってきたり、最も正しいオープンカーの使い方をしたと思います。

本当はもっと色々な場所に行ったり、「股間百景」(カテゴリ参照)も撮りたかったのですが、足廻り,駆動系とかボロボロっす!エンジンが最初から超抜なのが心憎いところですが、次の車検を想像すると$$$…しかしながら、金銭的な理由で愛車を売り飛ばすなんてクソです。

最初から「独身専用機」って決めてました!このクルマに出会った時から、“空き缶カラカラ”をやったら“卒業”しようって決めてました。とは言え、正直 結婚が決まった時は未練タラタラ…。やっぱり、こんなにエロいクルマは無い。

という訳で、最終的な決断は2人乗りが手狭になった事です(深読みせずに浅読み可)。素敵な時間をありがとう。バイク人だったボクの心を揺るがせた最高のマシンでした。

| | コメント (0)

2012年7月 2日 (月)

イタリアン燃料計

2429
2430最近のクルマの燃料計は、インジェクション,電子制御によって、かなり正確な燃料残量を指針するみたいですが、ちょっと古いクルマの燃料計は全然 信用できません。

スタウトの燃料計については、満タンにしても半分くらいまでしかゲージが上がらない…。アルファスパイダーについては、タンク構造の特性か、減ってくるとゲージがマシンの挙動に合せてフラフラと動きます。

警告灯もご親切にピカピカ点滅するのですが、赤いインジケーターランプを走りながらチラつかせられるのって、精神的に結構ツライ!とは言え、早めの給油は良い心掛け。

という訳で、アルファについては、いつもビビって半分くらい(警告灯チラつきスタート)減っては、給油しています。

| | コメント (0)

2012年5月31日 (木)

横から見るとピックアップトラック

23492348つい大きな空ダンボールを見ると「それ下さい」っていってしまうのが、引越しウィークのデフォ。しかしながら、トラックでない事を忘れていました…。

こういうのって、オープンカー乗り“ある×2”だと思いますが、幌をあけると普通車以上に積めるモノが多い。別にダンボールなのでたためば良いのですが、この方が面白い!

さすがに画像の様にオートバイを積もうとは思いませんが、いざとなったら積む事も可能の様だ…。オープンカーって、ピックアップトラックと用途は違いますが、横から見ると似てなくもない。

2350という訳で、オープンカーの時に突然、レア車(オートバイ)を「やるよ」って言われたら間違いなく積んで帰ります!

| | コメント (0)

2012年3月24日 (土)

半開き

2148半ドア,半クラ,半同棲…何でも“半”が付くと、中途半端!でも半チャー(炒飯)が絶妙にナイスだったり、旨かったりするもんです。そんな感じで、最近ハマっているのが画像のオープントップ“半開き”。

見た目に中途半端すぎて、イラっとする輩も多いと思いますが、天候が不安定な晴れ間の昼寝とか最高!風が強かったりするとウインドー越しのポッカポカと冷気が混ざって、冬場に布団から少しお尻を突き出しているかの様な心地良さ…。

2149夏場にも同方式で、なんちゃって木陰を楽しんだりしていましたが、この時期の“半開き”がご機嫌だ!又、不安定な天気の日のお日様って、ありがたい。中途半端にしかリクライニングしないシートも空を見上げるにジャストポジションだったりする。

という訳で、ココ最近は絶好調な晴れ間にアルファ・スパイダーに乗れていませんが、お日様の動きには敏感。晴れてきたら急いで停車して、オープンエアを楽しむ様にしています。

| | コメント (0)

2012年3月15日 (木)

お友達になってくれよ~

21232125日頃、街中をアルファスパイダーで転がしていて、ボクのと同世代(’85年式・欧州仕様)のアルファロメオや’90年代のモデルに出会う事は少ないのですが、チョイ古の147や現行のMitoにはよく出くわします…。

とは言え、信号で並ぶ事は少ない。そして、並んじゃうと、ちょっぴりテヘペロ(・ω<)☆。デザインや経営母体も異なり、もはや別会社のクルマかも知れませんが、何と無くニヤリ。

多くのエンスーが言うように「横置きエンジンのアルファ?ケッ」だったりするのですが、アルファロメオである事に変わりは無い…。とりあえず、見つけ次第 仲良くしようぜ的に追走したりします。

という訳で、スタウトに乗っている時も同様に、ハイラックスの姉さんとも言えるタコマやタンドラを見つけると“おお!末裔よ”的に追走しますが、ボクの勝手な主観で向こうは「一緒にしないで~」って思っているに違いない。でも、お友達になってくれよ~ってマシンが言ってる…。

| | コメント (0)

2012年2月26日 (日)

クロモドラがドロドロ

2072_2今日は曇っていたので、お家の掃除大会!とか、張り切ってみたものの掃除ツール無さすぎ…。早速、HC(=ハードコア,ホームセンター)に買出し!買い物が終え、駐車場に行くとお日様!!勿論、ドライブに変更。テヘペロ(・ω<)☆

とは言え、今日はお掃除大会。再び、曇ってきたので洗車開始!もはや、お家の掃除用ツールの事は忘れ、洗車に没頭…。まぁ~掃除っちゃ~掃除かな?

それにしても、汚れてる。基本的に雨の日には乗らないので、余裕をかましていましたが、足廻り汚すぎ!画像上部が、ビフォア・アフター(PRIMA&DOPO)ですが、自慢のクロモドラはドロドロ…。幸いオイル漏れとかが無い様で、ブラシで軽く磨けばピッカピカ☆゛゛

2073クルマの洗車と言えば、ガソリンスタンドのマシン洗車が定番ですが、とても入れそうに無い…。そういえばスタウト(トラック)の方もマシンに入れると水の浸入半端ねぇ~。

という訳で、地味に水をあてチマチマ洗車。毎回、言っていますが洗車って何気に重要な点検整備の一つ。怪しい油汚れ等、異変に気付きやすい!マシン洗車に入れれない僻みもありますが、洗車くらい自分の手でやって欲しいモンです。

| | コメント (0)

2012年2月19日 (日)

地熱あざっす

2052
2053晴れてれば、「幌開けよーぜっ」みたいな事を言っていますが、寒いのは揺るぎない事実…。しかしながら、皮膚に神経があって自律神経順調!生きている証だったりします。

2054そんな感じで、我武者羅に寒さを忘れる事が出来ないオープンカーはまったり午後(オートバイは午前の部)に転がしがちです。最近は朝の冷え込みが酷い所為か、最高気温が記録される午後2,3時がご機嫌!又、日が落ちた直後でも午前中より俄然 暖かい。

“地熱あざっす!”
こういう感覚はクローズドカー(オープンじゃない普通のクルマ)では判り難い。日が出ていれる時が常にポカポカではない。大気温度ありきです。日中→(一時間後)→地熱最高温度→(一時間後)→最高気温っていうのは小学生の理科で習う事ですが、それを走っていて実感できるのはオープンカーならでは!?

オートバイでも同じ・・・かも知れませんが、前述の通り、オートバイって結構 寒さを忘れ、我武者羅で走っているので、ちょっと違う。現行のツーリングモデルなら話は別ですが、旧いマシンや最新のスーパースポーツなら走行中、ある意味 自律神経が失調しているのかも知れません。

という訳で、オープンカーはまったり午後からとなりますが、微妙な春の匂いを感じるって、素晴らしい。普段、“シャバい”とか個人的に揶揄しがちなツーリングモデルのオートバイですが、走り以外にベクトルが向けられているマシン達も悪くない。

| | コメント (0)

2012年2月17日 (金)

「ディーノ」って呼んでね!テヘペロ~☆

2045
20462048寒い日が続いていますが、ライダーはオートバイライフ,オープンカー乗りはオープンエアを楽しんでいますか?ボクも晴れの日の午前中はアルファスパイダー,午後からオートバイを満喫しています。やっぱり冬場の景色サイコー!!

そんな訳で、上画像はアルファスパイダーsr.3が個人的に一番“盛れている”と思う角度…。自分の彼女が時にシノマリに見えたりするのと同じで「フェラーリ・Dino」に似てなくも無い?勿論、同じピニンファリーナが手掛けたマシンなので、それっぽくて当たり前ですが、この角度はめっちゃディーノだと勘違いしています。あくまで誰も認めない“俺流”解釈のシノマリ?愛車なんてそんなモンだと思います。

2047このDino=ディーノとは、フェラーリの創始者エンツォ・フェラーリの息子の名前って、言うのは結構 有名なのですが、“Dino”って実は、アダ名で正しくはAlfredo Ferrari君だったりします!“アルフレード”からの“アルフレディノ”からの“ディーノ”らしい。

という訳で、ボクは「アル」と呼ばれる事はありますが、それはアレキサンダー君のアダ名!イタ車に乗ってる時くらい「ディーノ」って呼んで下さい。ちなみに、アルフレッドの一般的なアダ名は「フレディー」だったりします…。テヘペロ(・ω<)r~☆

| | コメント (0)

より以前の記事一覧