お花

2013年3月31日 (日)

ライトアップ!

3371
3372今日は27日より前倒しライトアップ(岡崎さくらまつり4/1~)されている岡崎城公園に行ってきました。昼間に降った雨の影響で少し散ってしまいましたが、概ね満開!?

3374屋台も沢山でていて、とても賑やかな雰囲気!先週訪ねた時の閑散とした雰囲気とは全然違う場所の様…。

屋台の内容的には、最近流行りの“からあげ”屋さんが増殖傾向にある様ですが、基本的には“昭和のノリ”です。って、江戸時代の人的には“江戸時代のノリ”なのかも…。

それにしても桜吹雪が舞う中、屋台街を歩くとテンション上がります。ライトアップの影になる暗い場所でいちゃつくアベックをチラリ…ここはパリか?まぁご愛嬌でしょう!

3373という訳で、祭の雰囲気を満喫してきました。春は桜を映し、夏は花火を映し、お祭には人が一杯訪れる…。やはり、乙川は岡崎のガンジスです!?

| | コメント (0)

2012年4月11日 (水)

淡墨桜なら、まだツボミだぉ~

2199 2203
全国各地でお花見シーズン到来!当地でも満開時期を迎えましたが、今日降りだした雨でサクラ\(^o^)/オワタって感じがしないでもない。まぁ、お花見に行く暇もないワーカーの皆さんにとっては“花見客ざまぁ”といったところでしょう。

上画像は、毎年訪れてる通称“ドライブスルー・サクラ”(昨年分参照)。ここでオープンカーに乗ったまま、サクラの花に包まれる…至福のひと時です!とは言え、前述の通り、今年はもう終りかもしれません。

しかしながら、まだまだこれからのエリアも多い!何と言ってもお奨めは、岐阜県本巣市の淡墨桜。本巣市と言っても、一発変換で「元スシ」と変換されちゃうくらいピンとこないのですが、所謂 根尾村です。

2201今年は3月末まで雪が積もっていたり、開花が遅れている様で開花状況はまだ「つぼみ」らしい(本巣市HPで開花状況チェック)。

という訳で、シーズンになると大渋滞になりますが、平日ならそうでもないので、HPをチェックしながら行ってみてはいかがでしょうか?とか言いながら、前に行ったのはサニトラ時代(~’04年)。永い事、行ってないなぁ~。

| | コメント (0)

2011年6月 6日 (月)

今日のチャウスヤマ・シバザクラ

1261
1262今日は夏の始まりと勘違いしそうな晴天。先日、アルファスパイダー(5/9分参照)で尋ねた茶臼山までRZ250改で行ってきました。

1264道中、何台ものオートバイとフレンドリーなバトル(?)を繰り返しながらやって来た為、走行ショットとかはありませんが、ジャケットを見れば当ブログのヘビーウォッチャーなら一目瞭然だと思います。お花の香りに釣られてブ~ンと転がすなら、ハニービーなカラーのRZが丁度いい。

そして、前回 来た時には2分咲きだった山頂のシバザクラは、見頃を過ぎ5分咲き。ちょっと残念…(忘れてたクセに)!それでも咲き遅れたと思しき、リフトからのアプローチ辺り(上画像の右手前)は満開。全体的にも満開時を知らないのでテンションあがります。辺りはシバザクラ臭が立ち込め、吐き気がするほどロマンチックな雰囲気。

1263今日は、平日なので画像の通り、適度に賑わっている程度でしたが、スタッフのおっちゃん曰く、昨日は駐車場に入るにも、リフトに乗るにも大混雑でふもとにある道の駅から3時間も掛けて、やって来た人もいたらしい。

という訳で、高原で昼寝したりまったりしていましたが、下山した時の温度差(15℃→30℃)にウンザリ。山岳エリアでは寒かったパンチレザーも、下界ではめっちゃ暑い。やっぱり標高1,000mって、全然違う!

| | コメント (0)

2011年5月 9日 (月)

芝桜アルマン

1170

1171

今日は月曜日!最近は毎週月曜は「アルファスパイダー・マンデー」(アルマンって勝手に呼びますです)。早朝から気軽に行ける高原・茶臼山高原に行ってきました。

茶臼山高原道路が無料化(’08年4月~)されてから、より気軽になった訳ですが、何気に自分のマシンできたのは初めて!標高1,000m超ですが、この程度ならキャブ車でも大丈夫…。

そして、今月の7日から茶臼山高原では「芝桜まつり」が開催されており、まだ2分咲きでしたが、フライング気味(?)のシバザクラが可愛らしく咲いていました。1172今年は中々、暖かくならないので、例年より開花が遅れているらしく、見ごろは5月末~6月初旬だそうです。

又、この「芝桜の丘」は、昨年の6月に“恋人の聖地”に認定されたらしく、記念碑ができていました。恋人の聖地とは、NPO法人の地域活性化センターが認定しているもので、若干 商業的な香りもしますが、悪趣味にもこういうスポットでのアベック・ウォッチングはピースフルで好きです。とは言え、“恋人の聖地”って、先週紹介(5/2分参照。約束の橋…)した通り、愛し合う二人が勝手に作るモンです。

1173という訳で、高原で一日ダラダラ過ごそうかとも思いましたが、すれ違うオートバイ!Pに続々とやってくるオートバイ!結局、急いで下山。午後からはT250に乗って、標高0mの海を目指す事に…。そんな感じで、アルファ・スパイダーの用途が、(旧単車での)ツーリングのロケハン用として、明確化されてきました。

| | コメント (0)

2010年9月20日 (月)

ヤサカタクシー・クアドリフォリオ

0464三つ葉のクローバーマークでお馴染みの京都のタクシー「ヤサカタクシー」が創立65周年を記念して、明日21日から“四つ葉のクローバーの種子”を乗客に配るキャンペーン(限定6万5000袋)を開始するらしい!

0465このヤサカタクシーでは、営業車1400台のうち4台だけに四つ葉マークを付けた「幸せを運ぶタクシー」を導入しており、運良く乗車すると記念ステッカーが貰えるそうです。個人的には、STDの三つ葉マーク自体に珍しさを感じてしまいますが(普通、企業ロゴなら欲張って四葉にするでしょう?)、未だにヤサカ・クアドリフォリオSP号には、運悪く出くわした事がありません。

ちなみに今回 配布される“四つ葉のクローバーの種子”は、京都が誇る大手種苗メーカー・タキイによるもので、通常1万分の1の四葉出現率を約20%に引き上げたスペシャルな種子らしい…。

まさに夢の様な“タネ”な訳ですが、気軽に得られる“幸せ”って、素晴らしい様な?つまらない様な?でちょっと複雑な心境です(一応、一般販売は行わず、企業向け販売のみという事ですが…)。

| | コメント (0)

2009年8月11日 (火)

リアル桃太郎

Img_9822今年も“和歌山の大将”から大きな桃を頂きました!西日本の桃の産地と言えば、岡山県のイメージが強いのですが、実は和歌山県が生産数西日本一らしい…。

そして、頂いた桃は“紀州の桃源郷”桃山町で採れた『あら川の桃』!普段、とても買えそうに無い高級品です。骨(?)の髄まで味わってみたい!

という訳で、種に行き着くまでむしゃぶりつきました。勿論、桃太郎やピーチ姫はいませんでしたが、ピーナッツ大の種がでてきました。しかも、ちょっぴり発芽中…(画像右下参照)。これには、この夏マイブームだった『お花栽培』の影響によって、栽培本能をくすぐられてしまいました。

早速、水栽培を開始。果たして育つのだろうか?⇒大木に育ってしまった場合は家を建てよう…等とおかしなプランを小っちゃな“リアル桃太郎”(桃の種)を前に企てています!

| | コメント (0)

2009年7月31日 (金)

草食男子は悪者!?

Img_9810先日 紹介した通り、続々と開花中(7/24分参照)の“ガールズガーデン”のテーブルヒマワリですが、お花自体の大きさは、何れも大差無いのですが、大きく成長し、一株に3、4輪も花orつぼみを付けているモノもあれば、小ちっちゃいなりに一輪の立派なお花が咲いているヤツもあり、個性的…。

実は、この個体差に何と無く、見に覚えがあり、大きく育ったヤツは、黎明期に発芽し、栄養満点に育てられた過保護なヒマワリ!そして、小さいヤツは、確か前述の過保護なヤツの周りで発芽してしまい、間引かれ、適当な場所に移植された左遷組…。

水遣り,栄養剤投入,害虫対策…躍起になって、取り組んでいましたが、“テーブル”サイズに育ったのは、所謂 左遷組!どうやら、もっと適当でよかったのかも知れません。又、大きく育ったヤツは虫食い被害も多かったです。

そして、これら虫食い被害の犯人は、テントウムシ!!前回、テントウムシ・ケトルを紹介(7/25分参照)した時に調べていて判ったのですが、テントウムシには肉食と草食の種類があって、イメージしやすい『ナナホシテントウ』は、アブラムシを食べる肉食=善で、画像左下の様な色の悪いテントウムシ(『ニジュウヤホシテントウ』。28!?)は、葉っぱを食べる草食=悪だったようです。気付いたのが、最近でテントウムシ=全部エエモンだと勘違いしていたのが、とても悔やまれます…。

という訳で、28個も星があって、色が悪いテントウムシを花壇で見つけたら、要注意です!

| | コメント (0)

2009年7月24日 (金)

観察日記終了?

Img_9803テーブルヒマワリの種を何と無く、蒔いたのが、ついこの間かと思っていましたが、気付けば2ヶ月以上経っていました…。

序盤のナメクジとの死闘,日照不足そして知識不足もあり、平均開花日から2週間ほど遅れてしまいましたが、大きく育ったヤツも小っちゃいヤツも徐々にオープン中!

そして、今日は途中 雑草を抜いてもらったり、ご自宅のお庭に実ったビワを大量に頂いたり、全く頭が上がらない部長殿からこのヒマワリの写真を頂きました(しかも額にIN)!

これには、さすがに感動…。途中、芽は出たものの一向に成長せず、投げ出しそうになった時期もありましたが、それなりに手をかけた甲斐がありました。

種を蒔き始めた時に、咲いたらどんな気分かなぁ~。なんてメルヘンチックな妄想を抱いていましたが、その感動は想像以上!

という訳で、ムシり取ったりはNGですが、思春期の中学生の花占いやコギャルの髪飾りにでも使ってもらえればと思っています。今はお花を観察するよりも、この花壇で足を止めてくれる人を観察するのが楽しい!何ともピースフルです。

| | コメント (0)

2009年7月18日 (土)

テーブルヒマワリ開花!!

F1今日は昨日の予測通り、一輪だけですがテーブルヒマワリが小っちゃく開花!!

朝の段階では、『太陽の光をくれぇ~』と言わんばかりに、開きかけでしたが、お昼頃に晴れ始めるとパックリ!タンポポ風の黄色い花びらが開いていました。

又、取説に“一斉に開く…”とある通り、気付けば、丈が伸びず成長遅れと思えた分まで開きそうな感じ!おそらく、今日開いたヒマワリは、ちょっとフライング気味?

そして、先ほど様子を観察すると、一斉オープン準備みたいな雰囲気…。同じタイミングで旧ホームのお片付けも完了しました。これは明日の朝が楽しみ!きっと一斉開花で文字通り、華やかにこの場所から送り出してくれるに違いない…。

| | コメント (0)

2009年7月17日 (金)

開花直前!?

Img_9797引越し,新ホーム完全移行の指標となっている、お花の開花具合ですが、つぼみがかなり大きくなってきて、太陽に合わせ首を振っている様で、朝昼夕でつぼみの位置が動き出しました。

どうやら、ただの葉っぱから確実に、お花へと成長してきたみたいです。ここ数日は朝昼夕と3回チェックしていますが、中々咲きそうで咲かない…。とは言え、今日は雨が降ったので、明日“かっつり”晴れれば、開花しそうな雰囲気!

気付けば、種蒔きから9週目を越え、平均開花予定(55日)から遅れていますが、たぶん開花目前…。この適当に始めた「お花」趣味によって、個人的に何ら心境の変化は自覚症状としてありませんが、少しだけ周囲の環境が変わりました。

この花壇を通り過ぎていく人達との会話が生まれ、今まで接触の無かった老人やチビっ子と接する機会が増えました。そして、様々な人が開花を楽しみにしているのを実感出来る様になってきました。可愛らしいヒマワリが咲くといいなぁ~!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧