野球

2017年10月17日 (火)

藤波復活!

0102敗者がタラレバを語ります。日曜日の試合を早めに切り上げ、中止にしていたら…。フェニックスリーグから急遽、招集された藤浪を今日、サプライズ先発させていたら…。

そんな感じで、阪神CS惨敗。唯一の好材料としては、6回から登板し、2回を無失点に抑えた藤浪の復活!

シーズン中は3勝5敗と振るわなかっただけに、一安心したファンも多いはず…からの~ぉ、前述の“タラレバ”である。藤浪が先発で投げていたら…。来年に期待だなぁ!

という訳で、7時くらいからTV中継(既に0-6)を観て、リモコンを叩き壊しそうになりましたが、来シーズンへの夢が膨らむ試合でした。そう思って、ファン的に今シーズンを終了したい。

| | コメント (0)

2017年10月16日 (月)

明日も中止なら…笑

01
今日はファイナルステージ進出をかけたクライマックスシリーズ第3戦、阪神VSDeNAが甲子園球場で開催予定でしたが、雨天中止。前日も雨が降り注ぐ中、まさに“泥試合”が繰り広げられたのですが、我らが阪神タイガース…。DeNAに21安打の猛攻を受け撃沈。
今日はそんな流れを変える“恵みの雨”となった訳ですが、明日もこんな感じで雨天中止になれば、対戦成績1勝1敗のまま、自動的に上位チーム(2位の阪神)がファイナル進出となるらしい!当然、正々堂々とDeNAを倒し、ファイナル進出…って云うのが、気持ちいいに決まってますが、心の中では雨乞いを始めています(笑)。
という訳で、阪神球団的には試合をやってくれた方がいいに決まっていますが、ファンの心境は複雑です。

| | コメント (0)

2017年10月14日 (土)

クライマックスシリーズ

0102今日はセ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)第一戦!画像の通り、DeNAとの投手戦を制し、我らが阪神タイガースが2-0で快勝!!

甲子園球場は、外野レフト側上段の一区画を除き、ほぼ阪神ファン…。まさに地の利!これが2位の特権だ!

とは言え、毎回感心するのは、選手らの度胸!あの状況(満員の甲子園)でシクったら…考えただけでウンチが出そうになります。勿論、声援をそのままパワーに変えてくれるのがプロな訳ですが、9回裏の守備固めとか…考えただけでウンチが出そうになります(2回目)。

という訳で、メッセンジャーが粘り、福留の勝負を決めた切り裂くアーチ~♪最高です!明日もこの感じ(いや、もっと打って欲しい!)でファーストステージを勝ち上がって欲しいものです。

| | コメント (0)

2017年8月 4日 (金)

第99回 全国高校野球選手権大会

01
027日に開幕する「第99回 全国高校野球選手権大会」の組合せ抽選会が行われました。この段階で出場校を知る人も多いと思いますが、もうすぐ“夏の甲子園”が始まります!

そんな感じで、個人的には近畿勢(昔は地元・兵庫県代表を応援したものですが、年齢と共にエリア拡大)を応援したいと思いますが、春夏連覇を目指す大阪桐蔭に期待!2度目の春夏連覇となれば、意外にも史上初らしい。

という訳で、8月のお昼のTV,ラジオといえば、“甲子園”の中継にロック。蝉の声と実況の絶叫(“スクイズ~ぅ!”とか)が混ざりあったとき、夏を感じます。

| | コメント (0)

2017年7月13日 (木)

フレッシュオールスターゲーム

01
02「フレッシュオールスターゲーム2017」が開催されました。2軍のオールスターについては、出場選手の選考が全選手とも各球団の監督推薦だったり、オールスターの定義がやや曖昧なのですが、各球団の(政策的な)オススメ選手が見れるのが面白い。

そんな感じで、今年は静岡・草薙球場での開催。個人的には、歴史ある“地方のボロ球場”といったイメージがあったのですが、’13年にリニューアルされていた様で近代的スタジアムといった感じ!

という訳で、試合結果は、0-0の9回ドローと、ファン的には一番面白くない結果に終わってしまいましたが、こうやって地方球場で夢の球宴が開催される意義は大きい。静岡のサッカー少年獲得に成功したかはナゾですが…。


| | コメント (0)

2017年6月24日 (土)

Reggie Says...

0102_2スパークプラグ、なに使ってる?…NGK?イリジウムならDENSO?“アメリカ被れ”なのでチャンピオン?個人的にはNGK相当でしか熱価値具合が判りません。

そんな感じで、画像は’79年ACCELの広告。MLBのレジェンド、レジー・ジャクソン(2球団で永久欠番!ヤンキースの「44」とアスレチックスの「9」)が手にしているのは『Yellow Jacket Spark Plugs』!

黄色い絶縁体部分が特徴的な訳ですが、恥ずかしながらコレが付いてるマシンに出会った事はありません。何故にレジー・ジャクソンなのかナゾですが、若き日のアスレチックス時代(’67~’75年)の黄色っぽいイメージが強かったのかも知れません。とは言え、“Mr. October”の愛称と共に全盛期を迎えていた同選手を起用(ギャラ高そう…)するあたり、気合が入っています!

03という訳で、プラグキャップで隠れてしまい“Yellow Jacket ”である必要性が見当たらなかったのが敗因かと思われますが、さりげなくこんなプラグが付いてたらお洒落すぎる!?

| | コメント (0)

2017年6月17日 (土)

“Big D”のベアーキャットと馬

0102オートバイを趣味とするプロ野球選手については、過去にカワサキ党のミッキー・ロリッチ選手を紹介(過去分参照)しましたが、画像でCycle誌の表紙を飾っているのは、ドジャース永久欠番・53の“Big D”ことドン・ドライスデール!

オートバイが趣味というよりは、馬がメインで牧場の移動用にスズキ・Bearcat B105P(125㏄)の様な気もしますが、表紙に謳われている通り“two friends”として、実馬・鉄馬ともに愛されていた模様。

この表紙(シーズン前)を飾った’66年の同選手は、開幕から調子が上がらず13勝16敗と負け越しており、ファンからすれば“オフに何してんだよッ”なのですが、前年にワールドシリーズ制覇に貢献(23勝12敗・防御率2.77)しただけに、判りやすいアメリカンドリームだったりもします。

という訳で、オートバイのルーツが馬の進化形/発展形だと考えると、オートバイ旧車趣味の究極として「馬」に辿り着くのでは…と思ったりもします。贅沢の極みだなぁ~!?
03_3

| | コメント (0)

2017年6月 8日 (木)

巨人13連敗

0102セパ交流戦、絶不調の巨人軍13連敗…。球団ワースト記録を更新中!?虎党的には“ざまあ”なのですが、流石に少し心配…。

そんな感じで、前回のワースト時、’75年の巨人軍。若き日の長嶋終身名誉監督やミスタージャイアンツのワッペンが貼られたジャンパーに古臭さを感じる訳ですが、前年に引退した長嶋,黒江,森の影響は大きく、獲得した現役大リーガー デーブ・ジョンソンの不調もあり、同年 巨人は球団初の最下位。

とは言え、前回の11連敗は最下位がほぼ確定していた9月の出来事…。それ故、この時期の13連敗はかなり深刻。

という訳で、今後の巻き返しが…無いに越した事は有りませんが、交流戦でパに勝ち星をさらわれ続けるのは、何ともいただけません!?

| | コメント (0)

2017年5月31日 (水)

リリーフ・ピジョン

0102リリーフカーと言えば、小型の電動カーやオープンカーが定番ですが、画像は甲子園で使用されていたリリーフカーならぬリリーフスクーター!

モノクロ画像の為、どんなカラーリングだったのかはナゾですが、“腸にビオフェルミン”のキャッチが誇らしいビオフェルミン・カラーのジルバ―ピジョンC-140。

年代的に、C-140の発売(昭和38年),若生智男投手の阪神移籍(昭和39年),ユニフォーム(左袖に“OSAKA”無し,昭和36年~40年)からふまえ、三菱がスクーターの生産から撤退する昭和39年と思われ、何とも寂しい感じ…。

03という訳で、白煙をあげながら、ラッキーゾーン(昭和22年~平成4年)から颯爽と現れていたのだろうか?とても気になります。3塁側は正露丸カラーのラビットだったりして…。

| | コメント (0)

2017年5月28日 (日)

プロ野球ウエスタンリーグ蒲郡大会

01
0204当地の野球少年にとって、欠かせない恒例のイベント「プロ野球ウエスタンリーグ蒲郡大会」が蒲郡球場で開催されました。今年は中日×ソフトバンク!

バックネット以外は低いフェンスしかなく、通路とグランドが同じ高さ。ファールゾーンも狭く、選手との距離が異常に近い。これが同大会の良いところ!「今日投げるの?」と、育成選手・野澤投手(#129)に気軽に話しかける少年…(「判らん」と気さくに回答しながらも、この後 シレ~っと投げてました!)。

また、同大会一番の楽しみは、海辺の高台という立地条件が繰り出すレフト方向へ乱発するホームラン!今日も浜風に乗って、6本がスタンドイン。それ故、レフト側外野席にはグラブを構えた野球少年だらけ…。さらにイニング開始直前に、ボール回し後の練習球を選手がスタンドに投げ込んでくれるため、骨肉の争いが全イニング繰り広げられていました。

03という訳で、モナコGPを実際に観た事はありませんが、狭い地方球場で観るプロ野球って、近所をF1が走っている様な感覚です。堪らん…ッ!?



| | コメント (0)

より以前の記事一覧