お知らせ

2016年4月 9日 (土)

岡崎市制施行100周年×東京ディズニーシー15周年

0102東京ディズニーシーが開園15周年を記念して、海や港にゆかりのある全国15都市を巡る
「東京ディズニーシー15周年・スペシャルパレード“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」を開催している訳ですが、7月2日!なぜか海や港に何のゆかりも無い岡崎市にもやってくるらしい!?

岡崎市制施行100周年を記念した『おかざき100年祭』とのコラボ企画の様ですが、全国津々浦々に“みなとまつり”があるはずなのに、岡崎が15都市の一つに選ばれたのは凄い!

しかしながら、開催される岡崎中央総合公園へのアクセスがクルマ(駅から歩き?ちょっとした登山です)くらいしかないので、安易に交通渋滞が予想され、バスでのピストン輸送も無理がありそう…まぁ、その辺はミッキーが解決してくれるのだろう。

という訳で、海のない岡崎ですが、三河湾から矢作川,乙川を経由して、「ドリームクルーザーⅢ」がやってくる…という事にしておきたい。

| | コメント (0)

2015年8月25日 (火)

通いなれた道

01長かった入院生活がやっと終わりました。そして、右画像は通いなれた道…。1か月間ではありましたが、何となく寂しい感じがしないでもない。

病院内のミクロな世界から、マクロな下界へ…大袈裟ですが、幼稚園から小学生,中学生、さらに学生から(上京し)社会人へと、いっきに世界観が広がった感覚と退院って、少し似てる。

03厳しくも優しい看護師さん。年齢が自分の親くらいなのに仲良くなった相部屋の同士。故郷の両親,先生,お友達とお別れするのに似てる。長く居ればいる程、その感覚は増す…。

という訳で、病院を後にしながら脳裏に流れるバックグラウンドミュージックは、やっぱり「思い出のアルバム」!アルバムに残る様な写真は残っていませんが、ジーンときます。後ろは振り向かないぞってね(半泣)。

| | コメント (0)

2015年8月23日 (日)

つなぐ

0102今年は24時間テレビを病室で観るとは思ってもいませんでしたが、皮肉にも今年のテーマは「つなぐ」!

手術前に病名はお知らせ(7/23分参照)しましたが、具体的にどういう手術を行ったかというと、患部である右半結腸を切除し、小腸と左半結腸を“つなぐ”バイパス手術。右画像のタイトル通り、大腸がんの手術と同じセオリー…。

そもそも、なぜ「巨大結腸」になってしまったかというと、アイドルゆえにトイレにあまり行けなかったことが一番の要因だと勘違いしていますが、どうやら2002年の交通事故(過去分参照)時にダメージを受けていた可能性が濃厚!?

そんな感じで、今回の病理検査によると、切り取った部分の結腸には、神経がほとんど無かったそうです。あわや大腸破裂…(汗)。

03という訳で、事故から十数年が経ち、辛かった事とか忘れていました。平和ボケしていました。欲深くなりすぎていました。それでも、今回 あらためて“生きている事”って、幸せなんだなぁ~って、再認識できたから善しとしたい。

| | コメント (0)

2015年8月 6日 (木)

術後の経過について

01ご無沙汰しております。
前回 お知らせしたとおり、7/30に巨大結腸切除手術を行いました。5時間にも及ぶ大手術となりましたが、術後の経過は良好です。

何といっても驚きは、ウンチが詰まり伸び切った結腸の総重量約7㎏!つまり現体重はマイナス7㎏…。体内では、巨大結腸によって追いやられていた臓器類が、元の場所に戻ろうとしている段階です。

という訳で、しばらくは“今日の~”といった具合に、デイリー更新は難しいと思いますが、前述の臓器達と同様、少しづつ元の場所に戻っていければと考えています。

まぁ~色々考えても、成る様にしか成らないので、ローリングストーンに苔がむすまで、ケセラセラ~とレット・イット・ビーに生きていくだけです。

| | コメント (2)

2015年7月29日 (水)

明日は手術!

0103明日はいよいよ手術!全身麻酔なので頑張りようがありませんが、明日の更新は難しいかも知れません。

そんな感じで、画像は愛して止まないプレイモービルの新旧・手術室(上が旧型で下が新型)。このセットからプレイモービルに興味を持った悪趣味なファンも多い名作ではないでしょうか?

この新旧、パッと身では、カラーリング以外に大差はありませんが、旧型のみにパーテーションや薬のデカールが付属していたり、ちょっぴり豪華!又、イメージが全然変わって見えるのが、執刀医の違い。旧型については白髪に眼鏡のベテラン医師(?)が担当していたのに、新型では引退されたのか若手医師に変更されています。

どちらに担当してもらいたいか悩ましいところですが、ボクの担当医は旧型。ちなみに病院も旧型だったりします…。

04という訳で、術後の方が大変そうなので、呑気にサムアップできるのも今のうち!?サイドのプロフィール画像と比べると随分劣化したなぁ~って、実感しますが、気付けば6年前の写真。中学3年生が成人になっている事を踏まえれば仕方ないよなぁ~。

| | コメント (0)

2015年7月23日 (木)

病名・巨大結腸

01長年患ってきた腸の不調ですが、右画像の通り上行結腸を中心にパンパン!痛くて痛くて仕方がない…っていうのが、正常な病人(?)の自覚症状ですが、“痛い”って生きている証。

皮肉なことに、ボクの場合は痛くない。10数年前に事故った時の後遺症の一種なのか、原因は不明ですが、今まで痛みに耐えれたのが幸い中の不幸…。

そんな感じで、来週 手術を受けることにしました。闘病日記とか、同じ病気で苦しむ人に如何こうっていうのは、当ブログの趣向と異なるため、暗いネタは控えたいと思いますが、02これはこれでいい経験。しばらくは病人ライフを満喫したいと思います。

という訳で、ラグナ・セカのコークスクリューコーナーの如く、スルリと便が下っていく事を願うばかりです。

| | コメント (0)

2015年4月20日 (月)

大腸内視鏡検査

5649今日は、かれこれ10年近く患っている大腸の内視鏡検査!内視鏡検査については、小慣れたモンですが、前処置の下剤が苦手…。

前回の時は「マグコロールP」でしたが、今回は「モビプレップ」。スポーツ飲料のような感覚で気軽に…って、コレの所為で普通のスポーツ飲料系が一切飲めなくなりました(笑)。とは言え、数年前に比べ、劇的に良くなったとベテラン患者。

という訳で、最近は下剤を数種類から選べる場合もあるそうですが、いずれも決して旨いモノではありません。需要の問題もありますが、もっとおいしい“フレーバー”を製薬会社には開発して欲しいモノです。

| | コメント (0)

2015年1月28日 (水)

祝・50万アクセス!

55715572普段あまり気にしないアクセスカウンターですが、今日ついに50万アクセス達成!50万アクセスくらい一か月で…なんて事いっちゃう優秀ブロガーも数多くいらしゃると思いますが、我ながら根気強くやってきたモノです。ココログに移籍してきたのが2009年なので、短いようで長い道のり!

最近はあまり趣味に時間を費やす事無く、イクメン(“育児面倒くさい”の略)ぶりを発揮している訳ですが、娘の成長に乗っかって新たに女子系玩具などの新趣味を開始できないか模索中…。

とは言え、ハンバーガー,ビデオゲーム,モーターサイクルそしてロッケンロ~♪の基本は変わりません。それでも、子供の教育上 悪そうなバッズ(Goodじゃないグッズ)を多数所有しているので、今後は細心の注意を払っていきたいものです。

という訳で、最近はアクティビティじゃない内容が多いのですが、ローリングストーンに苔が蒸すまで、ノンビリやっていこうと思います。忍びながら押していこう!押忍!!

| | コメント (0)

2014年12月20日 (土)

メンテナンス中?(記事が打てません)

5462

(復旧したので追記)
画像は、“ボバーカスタム”でお馴染みのボバー(ボードトラックレーサー)が走っていたボードトラックレース場の修復作業・・・。その名の通り、木で組まれたオーバルコースを走っていた訳ですが、メンテナンス大変そうです!いい木使ってたのかなぁ~?

| | コメント (0)

2014年7月 5日 (土)

電波税!?

49174918スマートフォンや携帯電話に「電波税(?)」と称して、課税を行う案が政府で上がっているとの事ですが、これは非常に悪い流れ・・・。

携帯電話の電磁波は、脳腫瘍の発症率を高めると言われていますが、そのパーセンテージはケイタイ(ガラケー)を利用しない人に比べ3.9倍!ガラケーに比べ、電磁波が10倍強いと言われるスマホは・・・といった具合に、“携帯電話=体に悪い”のイメージが強まる昨今、煙草と同様 課税対象にしやすいのかも知れません。

とは言え、約1億4000万の契約回線を誇る携帯電話からの税収は政府としては魅力的!おそらく、100円/月 程度の課税なら、解約する人はいないだろうという算段?実にセコい。

という訳で、課税を阻止すべく、少しでもケイタイ=悪のイメージを払拭したい!出来ることは少ないのですが、ケイタイによる脳腫瘍リスク回避法は下記の通り・・・

①1日に30分以上は使用しない
②頭から、できるだけ離して使う
③使っていない時は、電源をオフにする
④ヘッドセット、またはスピーカーにして使う
⑤無駄話は減らして、必要事項をメールする
⑥ケータイの電波が届きにくいところでは使用しない
⑦子どもには使わせない(電磁波の影響を受けやすい)

以上

| | コメント (0)