« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月

2020年11月29日 (日)

理想の週末!

01_20201130021501

画像はミニトレ80の北米輸出モデル「ヤマハ・GT1」(1973年)のカタログから。VWバスにリアヒッチキャリアを装着し、バイクを積んで週末はハイキング...。やっぱり週末はこうあるべきだなぁ~!!

| | コメント (0)

2020年11月28日 (土)

旧車購入者に最大80万円の補助金支給を!

01_20201129020201

電気自動車の購入者に対し、最大80万円の補助金...。「2050年までに温室効果ガス排出量をゼロ」にする政府目標の実現に向けた施策の一つらしい。2050年、ボクは73歳。上手くいけば生きている。老後は大好きな1960~70年代のクルマやバイクを転がせないのだろうか?実に悲しい現実...いや未来だ。30年後、EV化などの魔改造を施し、合法的に旧車を楽しんでいればいいが、闇ガソリンや密造2ストオイルを購入したり、犯罪者っぽい扱いをされていないか心配である。
という訳で、ボクの欲望なんかより地球の将来の方が大事に決まってますが、合法な間は旧車,ガソリン車を思う存分楽しみたいと思います。とりあえず、EV車には絶対 道を譲りません。

 

| | コメント (0)

2020年11月23日 (月)

ビモータ TESI H2

01_20201124011801

02_202011240118012019年のEicmaで発表され、大きな話題を呼んだビモータ×カワサキのジョイントモデル「TESI H2」のプレオーダー(限定250台)がイタリア本国で開始!上画像が量産型と思しき画像ですが、プロトタイプに比べ、シックな色合いになった所為かよりH2寄りな感じ...とは言え、ハブセンターステアリングゆえにどう見てもテージなのは流石!
そして気になるお値段...866万8000円!?もはや元ネタのH2がバーゲンプライスに思えるプレミアム価格ですが、その辺は“走る宝石”(死語)ビモータ!究極のエンジンに究極のステアリング!顔色を変えず「866万8000円なら安いねぇ」と、空をみながら言うことにしよう(虚)

 

| | コメント (0)

2020年11月19日 (木)

Loog

01_20201120013901

02_2020112001390103_20201120013801誰でも簡単に演奏できるニューヨーク発のエレキギター「Loog」からアンプ/スピーカー内蔵のNEWモデルが登場!年齢に合わせて3種類ラインナップされている訳ですが、同シリーズと言えば、何と言っても低年齢向けの「3本弦ギター」!

ギターの6弦を減らして、弾きやすくする手法はウクレレと同じ発想ですが、3弦分を取っぱらっている点がナイスアイデア!ボクの様にFコードを弾いても、3音しか音がでないインチキギタリスト垂涎のアイテムです。

またファニーなルックスながら、ステューデントモデルっぽい真面目で無骨な雰囲気が堪らん。特に最小モデルの「Mini」は、ボディシェイプがめっちゃカッコいい。

という訳で、アンプ/スピーカー内蔵なので、アンプ接続の煩わしさがなくなり、お子様でもより扱いやすく、取っつきやすいと思います。そんな感じで「子供のため…」と、イクメンを気取りつつ、自分用に入手できないか画策中!?

| | コメント (0)

2020年11月17日 (火)

MEGURO K3!!

01_20201118004801

02_2020111800480103_20201118004901カワサキが2021年NEWモデルとして、「MEGURO K3」をついに正式発表(公式HP)!結構前から、カワサキがロゴの特許を申請した云々と話題でしたが、イメージ通りのW800ベース...。

かつて部品交換会などで、散々見掛けたメグロ厨な諸兄の多くが向こう側(バイクを降りたか、ホンマの向こう側)に去った今、“いまさらメグロ?”なのですが、初見の若い人にとっては「メグロ」の片仮名ロゴって新鮮かも?

残念ながら、エンジンに「メグロ」の刻印等はなさそうですが、燃料タンクには銀鏡塗装とハイリーデュラブルペイントが施され、アルミ型押し成型によるエンブレムを装着。実用車然とした無骨な配色と合わせて、一目でそれと判るパッケージングは、「K3」と名づけられただけのことはある。

という訳で、Z900RSの様に“Zの復活だぁ~”的に盛り上がらないと思いますが、これを機にエストレヤとかも「メグロ」シリーズとして復活して欲しいものです。それにしても、デジタルディスプレイの下に刻まれた「メグロ」のロゴ...何となく興奮してしまいます。

| | コメント (0)

2020年11月14日 (土)

PEPSI

01_20201115021101

「ペプシ」と言えば、今から20数年前のボトルキャップブーム時に飲み過ぎた所為で、自ら買って飲むことはなくなった…って、輩はボクだけではないはず!?とは言え、ペプシの旧ロゴを見ると何となくテンションあがる…って云うのも、ボクだけではないはず!?

| | コメント (0)

2020年11月11日 (水)

お家でアウトラン!

01_20201112010601

02_20201112010701アーケードゲーム筐体の名作を自宅用サイズで復刻している「Arcade 1Up」から新作『アウトラン』が登場!収録は「アウトラン」の他に続編の「ターボアウトラン」、「アウトランナーズ』。さらに「パワードリフト」まで収録されているというから素晴らしい!
筐体デザインについては、実機(オリジナル筐体)を買ってしまう様な諸兄にとっては、ややオモチャ感強めで物足りないと思いますが、待望の大型体感筐体の復刻ではないだろうか!
という訳で、今後の大型体感筐体復刻に期待が高まるばかり…。



| | コメント (0)

2020年11月 9日 (月)

RnineT URBAN G/S

01_20201110014701

02_20201110014801周りの誰かが乗っていると「めっちゃエエやん!」って、いつも思ってしまうマシンがR100GS!結構プレミアムな価格のR80G/Sに比べ、不人気な高年式のR100G/Sをお値打ち価格で買った...って、話を聞くとモゾモゾしてきます。そんな感じで画像は、R1250GSに続き、先日 発表された「RnineT URBAN G/S」のGSシリーズ40周年記念カラー!既にR80G/Sカラーが存在するだけに、記念カラーはこっちである。新旧を見比べると足回りの配色こそ異なりますが、一目で“そういうモデル”と分かる特別感は流石!?
という訳で、日本正規発売は未定の様ですが、こういうオマージュ物が出て来ると、オリジナル(右画像参照)の方も欲し...って、モゾモゾしちゃいます。

| | コメント (0)

2020年11月 6日 (金)

壁は埋め尽くそう!

01_20201107025901

懐かしのアルファロメオのあるガレージ!ボクは脳に欠陥があるのか、壁に空白部分が有るとイライラします(脳内BGMは“Paint it black”)。どうせなら~全部♪全部♪全部♪塗りつぶせ~♪である!モノを一切なくす云々...とか、断捨離魔な輩とは話す気にもなれませんが、全くないのと、埋め尽くされているのって、テイストこそ表裏ですが、やってる事って似てない?中途半端が一番、イライラするのです!?



| | コメント (0)

2020年11月 2日 (月)

季節なんて関係ない

01_20201103020101

イイ感じの季節になってきた。ちゃんとした恰好でバイクに乗るには丁度いい!そんな感じで画像は、見慣れたマッハの広報画像。側溝に雪が残る関西でいう真冬。しかしながら、二人の軽装っぷり!?季節は無視である。絶好調なマッハに乗ると寒さなんて気にならない。そういうマシン...という事にしておきたい。

| | コメント (0)

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »