« Abarth 595 Monster Energy Yamaha | トップページ | TW200・’21年モデル »

2020年9月 2日 (水)

Fender Tim Armstrong Anniversary Hellcat

01_2020090301030103_20200903010301以前、ティム・アームストロング(ランシド)のシグネイチャーモデルを紹介(過去分参照)しましたが、新作『Tim Armstrong Anniversary Hellcat』が発売されました。

フィッシュマン製プリアンプ(チューナー装備)を内蔵したオーソドックスな黒いエレアコなのですが、これまでの同シグネイチャーモデルと同様、フレットのインレイに“ヘルキャット”と“ダブル・スカルズ”が奢られたパンキッシュな仕様となっているのが特徴!

メロコア/スカコアブーム全盛期のランシドで止まっている輩にとっては、ランシドなのにアコギ?かもしれませんが、曲作り等に使用していた’60sフェンダーのアコギがモチーフとなっているらしい。

という訳で、今は大人しくアコギばかり弾いている...という昔のパンクキッズ(つまりオッサン)が、さりげなく“パンク好き”をアピールするに打ってつけのアイテムだと思います。また若き日に髪の毛をいじりすぎて、“ハゲる→仕方なくスキンヘッド”な連中にオススメの一本です。

|

« Abarth 595 Monster Energy Yamaha | トップページ | TW200・’21年モデル »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Abarth 595 Monster Energy Yamaha | トップページ | TW200・’21年モデル »