« ペレ! | トップページ | ボルドー族 »

2019年7月10日 (水)

GET BACK ON YOUR BIKE WITH KLIKTRONIC!

03_20190711002301 ’01_2019071100230198年にテスト中の事故で脊椎を損傷し、下半身不随の後遺症を負った元WGPレーサー・青木拓磨氏が、鈴鹿8耐の決勝日にCBR1000RR SPでデモ走行を行うらしい!

これまでに同氏は、4輪でのレース活動やトライクなどのデモ走行を行ってきましたが、純然たる“オートバイ”を走行するのは22年ぶり!しかしながら、事前に行われた鈴鹿でのテスト走行では、ホームストレートを250㎞/hで快走との情報...。さすがWGPレーサーである!

そんな感じで画像は、同氏のシフトチェンジをサポートしている英・KLIKTRONIC社(公式HP参照)のハンドシフタ―キット『クリクトロニック』!これは、ハンドルに装着されたアップ/ダウンスイッチの機械信号をCPUに送り、シフトロッドを電磁アクチュエターで駆動させるという優れもの。これまでに世界中で8,000台以上もの販売実績を誇り、同社のキャッチ“GET BACK ON YOUR BIKE WITH KLIKTRONIC!”通り、オートバイを諦めかけていた数多くのライダーをゲットバックさせてきたというから素晴らしい!

02_20190711002301 という訳で、KLIKTRONIC社では他にも、片手でブレーキ/クラッチの独立操作を可能にするキットなど、様々なハンディキャップをサポート!この種のパーツには普段目が向きませんが、パーツ開発の志の高さには、とても感心します。

 

|

« ペレ! | トップページ | ボルドー族 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペレ! | トップページ | ボルドー族 »