« 令和もよろしくどうぞ! | トップページ | Multicar 22 »

2019年5月 3日 (金)

BMW R90S Boxermotor

01_3103_9 春真っ盛り、オートバイシーズンです!とは言え、時間なんてあっちゅう間。気づけば梅雨入り...なんて場合もよくある。そんな感じで画像は季節先取りアイテム!ポルシェのフラットシックスなど、エンジン模型を多数リリースしているFranzis社から先日発売された『BMW R90S Boxermotor』! 

スケールは1:4と1:2の2種類をラインナップ。1:4でも大きいのに1:2って、449㏄のフラットツイン?めっちゃ気になる!?またギミックも無駄に多彩で、LEDによりプラグが発光し、ピストンやクランクシャフトがモーターで稼働。5速ミッションをシフト操作(シャフトの回転スピードも変更)できたり、サウンドユニットとスピーカーによってエンジン音まで再現しているとういから素晴らしい。

農発など“エンジン”を愛でる諸兄をイベントでよく見掛けますが、歳を取るにつれ、あの趣きが何となく判る様になってきた気もします。この模型ではそれら“農発”最大の魅力とも言える、吸排気音や匂いはしませんが、スケルトンボディによって、ピストンやバルブ、ギアなどの動きが見えるので、夜な夜な“エンジン”を愛でるには良さそうだ!

という訳で、「やっぱりボクサーエンジンだよね~」と年の功を活かし、古参ビーマーぶっているボクサー初心者のオッサンにオススメ!ボクサーエンジンの構造を理解しながら、エンスーぶりをアピールできる良いアイテムではないでしょうか!?

|

« 令和もよろしくどうぞ! | トップページ | Multicar 22 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 令和もよろしくどうぞ! | トップページ | Multicar 22 »