« 原チャリ! | トップページ | R900/77 »

2018年10月14日 (日)

ダイハツ・タフト

01
0203ダイハツのジープみたいなヤツって、呼ばれがちな「タフト」ですが、ヨーロッパでの「Scat」,「Wildcat」、オーストラリアでの「Pionier」、インドネシアでの「Hunter」など、ワールドワイドに様々な名称で販売されたダイハツの名作!

そんな感じで、上画像はオランダのザントフォールトサーキット(左画像はZandvoort 600㎞の様子。R100RSをブチ抜くRCB!そりゃそうでしょ!?)で開催されていたWGPでのオフショット!サーキット内でユーティリティに活用されています。

フロントグリルから察するに最終型F60系っぽいのですが、何気に国内仕様には存在しないピックアップVer.!輸出モデルにはF20系以降ラインアップ(F25,F55,F65)されていたトレイバック/ユート仕様ですが、標準モデルよりボデーが長く、小さいランクル40ピックみたいでカッコいい!

という訳で、海外の写真等でダイハツ車を見掛けると、無性に興奮してしまう…っていう輩はボクだけではないはず!世界で活躍するダイハツ!失礼ながら、感じてしまう意外性が堪りません。



|

« 原チャリ! | トップページ | R900/77 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原チャリ! | トップページ | R900/77 »