« 1968 AMA National Race | トップページ | COUPE YAMAHA GAULOISES »

2018年9月22日 (土)

Ibanez

01
楽器演奏に興味を持ち始めた頃、“俺、ちょっと弾けんねん”なヤツがアイバニーズを使ってた。その影響で未だにアイバニーズに良いイメージが無い。インターネットも無く、情報は足で稼いだ時代(’90年代中頃まではそうだったと思う)…。身近な逆カリスマの影響力は大きい!そんな感じで、画像はアイバニーズの’88年北米向け広告。
シェービーのエンジンルームには「Metal Charger(MS10)」と「Session Man II(SS20)」!前者については、名前の通りのメタルなディストーションな訳ですが、後者は、ハード・ディストーションとアナログ・ディレイ(Ⅰはコーラス)を組み合わせたマニアックなペダル!そっち系の音楽を演奏する機会は、ほぼ有りませんが、ちょっと気になります。

|

« 1968 AMA National Race | トップページ | COUPE YAMAHA GAULOISES »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1968 AMA National Race | トップページ | COUPE YAMAHA GAULOISES »