« ショーエイ EX-ZERO | トップページ | ExMic Deluxe »

2018年8月12日 (日)

内藤ルネ展

0102近所のイオンで開催されていた「内藤ルネ展」が最終日という事で、行ってきました!「カワイイ文化の生みの親」と称され、没後 その評価が高まる同氏だけに興味津々。しかも、当地・岡崎市出身!

貴重な原画や当時のグッズ、ルネガールの復刻衣装の展示など、盛り沢山…。それらの詳細や感想については、より感受性が乙女な可愛い系ブロガーに任せますが、個人的に興奮したのは、同氏が手掛けた果物やお花のステッカー!これらを貼って遊んだ記憶はありませんが、物心がついた時点で、ボクの洋服ダンスにも、数枚貼ってありました。何か懐かしい!!

そして衝撃的だったのは、会場の最後に展示されていた絶筆の原画(左画像参照)!薔薇のタトゥーが入った青年画…これって、エロ本コーナーの隅でよく見掛けた「薔薇族」(男性同性愛雑誌)!?恥ずかしながら、今日初めて知りましたが、同氏が長年に渡り、表紙絵を手掛けていたそうです。

03という訳、内藤ルネさんが本当に描きたかった“Kawaii”は女子では無く、コレだったのか…って、少し複雑な気持ちになりました。勿論、そういう性質を持つアーティストだからこそ、“Kawaii”が作れたのは言うまでもない!?

|

« ショーエイ EX-ZERO | トップページ | ExMic Deluxe »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショーエイ EX-ZERO | トップページ | ExMic Deluxe »