« アルゼンチン工場 | トップページ | サービスカー浪漫 »

2018年5月 2日 (水)

ギブソン

0102ギブソンが倒産!って、言っても貧乏ロッカーには全く関係ない話。とは言え、何とも寂しい感じ…。あれほどのブランド力があれば、再建は容易にも思えますが、負債額が最大5億ドル!

ここ数年、販売が伸び悩み、経営状態が悪化していたとの事ですが、約545億円…。スケールがデカすぎて、よく分かりませんが、1本数十万もするギターが主力商品なだけに売れないとこうなるのかも?

もう一度、ギター製造業に専念し、再建を図るとの事ですが、どんな製品を送り込んでくるのか気になります。

03という訳で、左画像は’80年代前半の経営危機時にリリースされた『Victory MV-10』。見たまんま、ギブソン的解釈のストラトです!ここまで媚びる事の出来るブランドなので、このタイミングで面白い製品が発表される事を願っています。そして、もっと庶民的なヤツもヨロシク!!

|

« アルゼンチン工場 | トップページ | サービスカー浪漫 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アルゼンチン工場 | トップページ | サービスカー浪漫 »