« セナプロのCBR | トップページ | Z50Zペダルカー »

2018年3月 9日 (金)

ホンダエンジン技術の結晶

01
0203先日、N360の輸出モデル・N400について紹介しましたが、やっぱりバイク屋が作ったクルマ…。上画像はカタログの中面ですが、搭載されるバイクなエンジン堪りません。

当時のユーザーがどういうイメージを受けたのか、現代の感覚と全然 違うと思いますが、CBR600RRのエンジンを積んだ軽自動車…的なノリならワクワクしまくったに違いない。

とは言え、バイクがまだ「趣味の乗り物<クルマより快適じゃない移動手段」だった時代だけに、バイク用をベースにしたエンジン搭載って、あんまりスポーティな感じがしなかったかも知れません。

という訳で、「ホンダ」と聞いて、バイクよりもクルマを連想してしまう若者に言いたい。ホンダはバイク屋だ…って!?


|

« セナプロのCBR | トップページ | Z50Zペダルカー »

オートバイ」カテゴリの記事

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セナプロのCBR | トップページ | Z50Zペダルカー »