« 澳門格蘭披治大賽車 | トップページ | ロックスターに憧れて… »

2018年1月11日 (木)

Cushman Titan XD

0102アメリカ製品が好きで、“働くクルマ”が好きという諸兄諸姉なら「Cushman」の名を聞くだけでビンビン来ると思います!

そんな感じで、画像はクッシュマンの『Titan XD』!’13年に登場した最大積載量3,000ポンド(約1.36トン),最大牽引重量5,000ポンド(約2.26トン)のフラッグシップ・キャリーカーな訳ですが、無駄な装備や意匠を一切省いた武骨なデザイン…堪りません!?

ややヘッドライト(ハロゲンライトを標準装備)部分に洒落っ気を感じますが、セーフティ・イエローのダイヤモンドメッキ鋼ボディ!男の汗や油の臭いが似合います。また操作系統もシンプルで渋い。左画像はウインカーレバーですが、何となくホットロッダーみたいです!?

03という訳で、果樹園に行くとよくコレに似た“Made in 鉄工所”的なファーマービークル(軽トラ改,バタンコ改)を見掛けますが、リーバイスと“もんぺ”くらい違う!

|

« 澳門格蘭披治大賽車 | トップページ | ロックスターに憧れて… »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 澳門格蘭披治大賽車 | トップページ | ロックスターに憧れて… »