« Penthouse Rizla Hesketh | トップページ | “Big D”のベアーキャットと馬 »

2017年6月16日 (金)

C100よりU系メイト

01_202_2ホンダ・スーパーカブの旧型モデル・C100系カブは、ボクがバイク人となった時点(25年くらい前)で既に人気旧車だった訳ですが、いつの時代も何となく感じる“ミーハー感”から敬遠しがち!?

そんな感じで画像は、ヤマハの対抗馬・メイトの旧型U系モデル。U50はポートカブ、U70はC100系に似たルックスですが、市場にあまり出回らないマニアックな存在!初期型メイトは例のCM(乗ってる乗ってる~♪)によって、それなりに売れたと聞いているのですが、土に還ってしまったのか殆ど見ません。

さらに輸出仕様については、個人的にもコレクター宅で一度見ただけ…。外国人モデルを起用し、C100カブと同じく、赤い輸出専用カラーが奢られているのに、全然 垢抜けた感じがしないのは不思議。郵政車両に見えてきます…。

03という訳で、車両の現存率がそのまま現代での人気に反比例してしまっている悪い例ですが、希少車…だからといって、ハイプレミアムじゃない旧車って、何となく惹かれます。誰からも羨ましがられない感じが堪らん!?

|

« Penthouse Rizla Hesketh | トップページ | “Big D”のベアーキャットと馬 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Penthouse Rizla Hesketh | トップページ | “Big D”のベアーキャットと馬 »