« 憎きユニフォーム復刻! | トップページ | 三人衆 »

2017年5月 3日 (水)

芦屋浜

02
03上画像の寂れたビーチは昭和40年代の芦屋浜。臨港線がホンマに臨海にあった時代…。まだシーサイドタウンがありません。

’00年に芦屋を離れ、たまに帰省するたびに阪神高速湾岸線より南に街ができていくのを断片的に眺め、偉そうに“芦屋も変わったなぁ~”なんてほざいていましたが、上のビーチタウン時代の芦屋を知らずして語っていたのは恥ずかしい。

この旧・芦屋浜については、海洋汚染,砂浜減少もあり、埋め立て計画が促進にしたようですが、埋め立てではなく、海浜工事や水質改良が行われていたら…って、切なくなります。

という訳で、現在は元・海岸線から遥か海の果てに「潮芦屋ビーチ」なる人造浜がありますが、ビーチ埋めてビーチ造る!つくづく人間って何やってんねんって遣る瀬無くなります。

|

« 憎きユニフォーム復刻! | トップページ | 三人衆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 憎きユニフォーム復刻! | トップページ | 三人衆 »