« スタート! | トップページ | TPI (Transfer Port Injection)! »

2017年5月18日 (木)

アルファロメオ・タクシー

0102先日、NYタクシーに採用された日産NV200のトミカを紹介しましたが、改めて再評価されているのが画像の’76年にジウジアーロがデザインしたアルファロメオのコンセプトカー!

このマシンは、’76年にマンハッタン現代美術館で開催された「Taxi of Tommorow」展向けに製作されるも展示される事の無かった幻のマシンな訳ですが、居住性とコンパクトさをウリに新採用となったNV200のコンセプトと合致。まさに先見の明あり!

デザイン的には歪んだ21世紀的な雰囲気(≒’80s)ですが、カクカクしながら何となく丸っこい、全盛期のジウジアーロ氏らしいデザインだと思います。

03という訳で、未来を予見し、40年後に真の「Taxi of Tommorow」となった同車ですが、単純に黄色いアルファロメオのバンというだけで変態心をくすぐられます…。

|

« スタート! | トップページ | TPI (Transfer Port Injection)! »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スタート! | トップページ | TPI (Transfer Port Injection)! »