« 31067 Poolside Holiday | トップページ | スタート! »

2017年5月16日 (火)

立体交差

01
鈴鹿サーキットの見どころと言えば、シケイン?デグナー?130R?ヒトそれぞれだと思いますが、変わっている点と言えば何といっても、国際サーキットでは珍しい立体交差だと思います。
そんな感じで画像はコースが完成して間もない’62年鈴鹿の立体交差の様子!スポンサー看板やバリアの類もなく、“新しい道が開通しました”的な感じが、何とも初々しい!?また本田宗一郎の「大切な米をつくる田んぼをつぶしてはいけない」との指示から、山林を切り開いて作られたという同サーキット(当初の予定は水田地帯)の様子がよく判ります。

03ちなみに最初の原案(右画像参照)の段階では、立体交差が3カ所も設定されていたらしい…。なんかゴチャゴチャしていて面白そうです!?




|

« 31067 Poolside Holiday | トップページ | スタート! »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 31067 Poolside Holiday | トップページ | スタート! »