« トヨタパトロールFS20 | トップページ | クーリーそしてクロスビー »

2017年4月18日 (火)

CBR250RR!

0102今日、オートバイ業界一番の話題と言えば、ホンダ「新型・CBR250RR」の正式発表だと思います。

新設計の水冷4ストDOHCツインはダウンドラフト式吸気レイアウトを採用し、クラス最高の38psを発生!スロットルバイワイヤシステムやライディングモード(3種類)など、リッターSS譲りのハイテク満載…って、エエ風に謳われていますが、正直なところ、昔のCBR250RRの方が速いんじゃないの?というのが、我々 老害ライダーの見解だと思います。

そもそも、昔のCBR250RR自体、2ストレプリカ全盛期を体感した諸兄(個人的にはレプリカの晩年からライダー)なら、レーシーなのは高回転時の音だけで、回るけど走らへん野暮ったいマシンといったイメージが強いと思います。

03という訳で、“250の4ストツイン”なんて、速いはずがない…って思っている’80s~’90sライダーの固定概念を打ち崩すスーパースポーツなのだろうか?少なくとも、30年も前のマシンに白煙を浴びせられるようなマシンであってはならないと思います。


|

« トヨタパトロールFS20 | トップページ | クーリーそしてクロスビー »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トヨタパトロールFS20 | トップページ | クーリーそしてクロスビー »