« クーリーそしてクロスビー | トップページ | XJ750R(0U28) »

2017年4月20日 (木)

Ann-Margret

01_202エルビス・プレスリーがスポーツカブC110に乗っている映画としてお馴染みの『Viva Las Vegas』ですが、実際 映画を観るとほんの一瞬だけ…。どちらかというと、スーパーカブC100に乗るヒロイン役、アン=マーグレットの方が印象的。エルビスにそそのかされ、立ち乗り?フラダンス乗り(左画像参照)を披露しています。

そして、右画像はプロモーション用に撮影されたスチル写真だと思いますが、エンブレムを隠すように赤いダクトテープが貼られているのがよく判ります。左右対称なグラフィクの様にごまかされていますが、違和感たっぷり。

これが国内モデルの様に“Super Cub”なら問題がなかったのかも知れませんが、北米仕様ゆえに“Honda 50”。映画公開の’64年より自動車輸出を開始したHondaの宣伝と成らない様、広告主となり得るビッグスリーへの配慮だったのかも知れません。

03という訳で、アン=マーグレットはこのC100だけでなく、他の作品でもオートバイを駆るシーン(左画像は「KITTEN WITH A WHIP」)が見られるので、彼女の出演作を要チェック!トライアンフの広告にも起用されていたり、結構 オートバイな人の様です。


|

« クーリーそしてクロスビー | トップページ | XJ750R(0U28) »

オートバイ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クーリーそしてクロスビー | トップページ | XJ750R(0U28) »