« GB40-520 | トップページ | ミナルディ・スバル »

2017年3月16日 (木)

TEAM SUZUKI

01
0203オートバイ,クルマそしてゲームにしても“日本未発売”,“日本未導入”って言葉に弱い…。また、感性の違いからどうしようもないクソゲーに思えてしまう洋ゲーに萌えてしまうって輩はボクだけではないはず。

そんな感じで、画像はアタリST、1991年の作品『TEAM SUZUKI』(グレムリン)。ラッキーストライクやケビン・シュワンツのライセンス取得こそ無いものの、一目でそれと判るチームスズキなゲームとなっている…ようなそうでもないただのレースゲーム!?

アタリの名作「ハードドライビン」しかり、黎明期のポリゴンゲーム特有の無機質な感じがたまりません。ポリゴンって、当時は恐ろしくハイテクなモノに思えたもんですが、今さら見ると実にチープ。しかしながら、前述の“無機質さ”は新鮮かも?

という訳で、かつては洋雑誌のレビューだけで“どんなゲームなんだろう?”って、興奮したものですが、気軽にネット上でレトロゲームがプレイできる世の中になってしまうと、その興奮は半減…。プレイしたくても、そう簡単には入手・プレイできない方が良かったのかも知れません。






|

« GB40-520 | トップページ | ミナルディ・スバル »

オートバイ」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GB40-520 | トップページ | ミナルディ・スバル »