« ミシガン・ハーレー三人衆 | トップページ | デュトリ(ゆとり)の250㎏積 »

2017年3月22日 (水)

そこに、ブリザード。

01

02 子供に絵本の読み聞かせとか…してあげたいのですが、煩わしかったり、恥ずかしかったり、何となく抵抗のあるボクの様なイクメンと見せかけてイクメン(育児面倒くさい)って、結構いると思います。

そんな感じで、画像は未来に伝えたい名作。トヨタ・ブリザード初期型のカタログ!全12ページのカタログなのですが、前半の各ページ上部に熱いキャッチが刻まれています。

上画像のモノがカタログより抜いてきたそれなのですが、“ブリザード”という言葉を代名詞に、生きる喜びや人生訓など、筆者の熱烈なメッセージが込められていて、熱い!

しかしながら、ブリザード自体 純トヨタ車ではなく、ダイハツ・タフトのOEM車(エンジンは自社製に換装)なのに、よくここまで熱くなれるなぁ~って、ちょっと飽きれます。

という訳で、絵本だけが知育アイテムではない!ランクルに比べ、非力ながら雪道を突き進むブリザード。新設されたビスタ販売のバリエーションとして地味に誕生したブリザード。ちょっぴり訳ありな感じのモデルですが、その渋い生きざまに学ぶことは多い!?

|

« ミシガン・ハーレー三人衆 | トップページ | デュトリ(ゆとり)の250㎏積 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミシガン・ハーレー三人衆 | トップページ | デュトリ(ゆとり)の250㎏積 »