« Tony Nicosia | トップページ | バヤリース »

2017年3月 3日 (金)

Atchison,Topeka & Santa Fe

01

’73年にRCエンジニアリングのラス・コリンズによって製作されたホンダ・CB750FOURのエンジンを3基積んだトップフューエルについて、画像を何となく見た事がある人は多いと思いますが、このマシンに“Atchison,Topeka & Santa Fe”って名前が付けられていた事を恥ずかしながら先程 知りました。アッチソン・トピカ・アンド・サンタフェ…と言えば、鉄道しか浮かびませんが、ノリで付けたのか?それとも鉄ちゃん?粋なネーミングだと思います。
ちなみにこのマシンは、’76年(オハイオ州アクロン)にレース中のアクシデントで大破しましたが、コリンズ氏はそれでもめげず、CB用エンジン2基をV型レイアウトで引っ付けたV8エンジン搭載のマシンで復活を遂げています。スゲ~。

|

« Tony Nicosia | トップページ | バヤリース »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Tony Nicosia | トップページ | バヤリース »