« 復活!レブル | トップページ | Scanlens Choppers & Hot Bikes Cards »

2016年11月19日 (土)

㋡野球メンコ

0103日本での“プロ野球カード”と言えば、’73年に発売された「プロ野球チップス」のオマケが定番で、大リーグのベースボールカードに比べて歴史は浅いのですが、戦前のメンコから含めると日本の“トレーディングカード”史も結構深い!

左画像は’08年Topps(Series1)のイチローですが、’60年代の日本のメンコを模した様なデザインとなっており、アメリカ人的にメンコもトレーディングカードの一種と考えられている様だ。

そんな感じで画像は、’47年(昭和22年)内藤幸三(金星スターズ)の野球メンコ!左端の㋡がブランドロゴの様ですが、この“㋡シリーズ”のデザインが秀逸すぎる!ホームベースやスコアボードに月桂樹…ごちゃごちゃしていて、ちょっぴりパンキッシュ!?日本語がうまく散りばめられていてカッコいい。

02という訳で、“トレーディングカード”としては、何とも恥ずかしいクオリティの日本製野球メンコですが、eBayとかで高値で取引されているからビックリ!?

|

« 復活!レブル | トップページ | Scanlens Choppers & Hot Bikes Cards »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 復活!レブル | トップページ | Scanlens Choppers & Hot Bikes Cards »