« ハスラー | トップページ | Googleで「atari breakout」を画像検索! »

2016年10月 4日 (火)

インターモト開幕!

01_202ドイツのケルンで二輪車国際見本市「Intermot(インターモト)2016」が開幕!左画像の様に着々とNEWモデルがベールを脱いでいっています。

そんな感じで、画像は新型を5機種も同ショーに投入してきたスズキ期待のNEWモデル「GSX-R1000」と「GSX-R125」!

1000については、「リッタークラストップの奪還」という志の高いコンセプトを掲げ、久々のフルモデルチェンジ。歴代GSX-R最高のスペック(最高出力199.27ps)を誇り、10段階トラクションコントロールとABSをコントロールする慣性計測ユニットやスズキレーシングVVT,フィンガーフォロワーバルブトレインシステム,ライドバイワイヤ電子制御スロットルボディ,エキゾーストパイプバルブ…等など、秋の電子デバイスまつり!

そして、気になるのが125。初登場となるシリーズの末弟な訳ですが、クラス最軽量と謳われる車体に新設計の水冷DOHC単気筒が搭載された伝統の名に恥じない125㏄スーパースポーツ…らしい。如何にも“頑張ってカッコいいの作りましてん”な雰囲気のするアジア生産モデル(インドネシア製?)の様ですが、1000と全く違う系譜のフロントマスクが採用されています。

03という訳で、ディザー広告を展開してきたホンダ・「CBR1000RR」をはじめ、インターモト2016にはワールドプレミアなマシンが多数登場しているようなので、近所の人(ネット上ではドイツだって多分 近所!?)は是非とも足を運びたいところです。

|

« ハスラー | トップページ | Googleで「atari breakout」を画像検索! »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハスラー | トップページ | Googleで「atari breakout」を画像検索! »