« 複式卡匣 | トップページ | 60・ムエタイのサントラ »

2016年8月 2日 (火)

複式卡匣メーカー!?

01_202昨日、DIPスイッチを上げ下げしてゲームを選択するファミコン用マルチゲームカートリッジを紹介(過去分参照)しましたが、他にもスイッチ数違いで数種類の「複式卡匣」が発売されていた模様…。

そんな感じで画像は、2スイッチ版(4タイトル収録)と4スイッチ版(16タイトル収録)。他にも6スイッチ版(8タイトル収録,左画像参照)があった様ですが、いずれも昨日紹介した5スイッチ版と同様、スイッチパターンやプレビュー画面がパッケージに掲載された親切設計。

また、“スイッチの切り替えは主電源OFF時に”的な注意事項が記載されているあたりも、コピー物ながらそのホスピタリティに感心!

という訳で、「複式卡匣」シリーズのカセットに入った小人(?)のメーカーロゴが気になるばかり…(フォントが潰れて読めません)。このロゴが入っていないコピー品のパチモノなども、存在しているので、その筋ではトップメーカーだったのかも知れません。03ちなみに2スイッチ版にはディスクシステムの「スーパーマリオブラザーズ2(金牌瑪莉)」が収録されていたり、他の“○in1”や“○合1”に収録されていないようなタイトルが多いのも「複式卡匣」シリーズの魅力です!

|

« 複式卡匣 | トップページ | 60・ムエタイのサントラ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 複式卡匣 | トップページ | 60・ムエタイのサントラ »