« HERE IT IS,ADOLPH! | トップページ | Made in Japan! »

2016年7月21日 (木)

オリックス・ブレーブス

0103阪急や近鉄などの懐かしいユニフォームを復刻するなど、2球団分だけに過去を振り返るとネタが豊富な「オリックス・バファローズ」ですが、9月3,4日の日本ハム戦、同11日のロッテ戦に復刻ユニフォームを着用することを発表!

今回は、’89年と’90年の2年間だけ存在した『オリックス・ブレーブス』のホーム用。阪急ブレーブスとオリックス・ブルーウェーブの過渡期にあたる中途半端な時代のモノですが、初年度はわずか1厘差で優勝を逃したものの、門田・ブーマーを中心とした重量打線“ブルーサンダー打線”がとても印象的!

とは言え、ロゴの字体やマスコットが阪急時代のまんまで、“やっつけ”感を子供ながらに感じたモンです。又、上田監督だし、ブレービーもいるのに…何と無く感じた違和感!本拠地が変わらなかっただけに、よりそう感じたのかも知れません。

02という訳で、ネイビーブルーをモチーフにしたユニフォームに違和感を感じながら、ブレーブスを応援し続けた旧・阪急ファンの思いが詰まったユニフォームだったりするのです。復刻ユニフォーム戦の当日は、とりあえず西北の駅に集合しよう!

|

« HERE IT IS,ADOLPH! | トップページ | Made in Japan! »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HERE IT IS,ADOLPH! | トップページ | Made in Japan! »