« NES Classic Edition | トップページ | CBR250RR »

2016年7月25日 (月)

傷だらけのヘルメット

0104最近は、無駄に高額なビンテージヘルメットを買わなくても、当時っぽいスタイルのレプリカが登場している訳ですが、安全面や機能面で新品とは言え、不安を抱く輩も多いと思います。

じゃあ普通のヘルメットにすれば・・・って、いうのも味気ない。古いバイクに新しいヘルメットって、着物にベースボールキャップを合わせるくらい不自然なのですが、仕方ない側面もある。

そんな感じで、画像は最近 実物を見て、気になったAGVの「K3 SV Camo Scudetto」。表現が悪いのですが、事故ったヘルメットみたいにダメージ加工が施されています。

この手の加工が施されたヘルメットは、昨年 NOLAN/X-liteからも発売(「X-802RR“スクラッチドクローム”」)されていましたが、新しいヘルメットなのに傷まみれ・・・って、躊躇してしまいがち。とは言え、古いバイクにも似合いそう!?

03という訳で、ヘルメットの着用義務がなかった時代のマシンにヘルメット着用義務が生じるのはおかしい…って、異論を唱え続けていますが、一応 法令遵守。カッコいいヘルメットがあれば、ちゃんと被りたいと思っています。

|

« NES Classic Edition | トップページ | CBR250RR »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NES Classic Edition | トップページ | CBR250RR »