« SEGA! | トップページ | スーパーリアルベースボール »

2016年6月27日 (月)

H1D仕様!?

0102750SSの型式名・H2を復活させるなど、マッハの栄光を引きずるカワサキですが、“マッハ”と名乗っていいのは、SS時代の2スト・トリプルのみ…って、言いたくなる老害はボクだけではないはず!そんな感じで、画像はカワサキイタリアが発表した『Vulcan70』。

イタリアのカスタムビルダー「Mr.Martini」とのコラボによって生まれた100台限定モデルな訳ですが、バルカンSをベースにオリジナルペイントタンクを始め、ハンドル,ヘッドライト,前後ウインカー,シート,テールカウル,サイドパネル,ZARD製マフラー,バックステップが装着され、ちょっぴり強引にマッハ風としています。

750SS(H2)や350SS(S1)に採用された戦闘的なテールアップカウルが見送られ、マイルド路線(オイルショックの影響)に移行しはじめた’73年型H1Dをモチーフにしているのが、逆に不気味ですが、ケツ下がりテールがバルカンSによくマッチングしていると思います。

03という訳で、この種のメーカー×ビルダーなファクトリーカスタムは、近年の流行りなのかも知れませんが、クルーザーモデルを“マッハ”にしようなんて、思いもよらない発想!?流石はカスタムビルダー…って、言いたいところですが、マッハファン/ユーザーとしては、微妙な感じ。やっぱり、2ストじゃないと気持ち悪い!?

|

« SEGA! | トップページ | スーパーリアルベースボール »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SEGA! | トップページ | スーパーリアルベースボール »