« ご当地ナンバープレート | トップページ | AIXAM-MEGA »

2016年3月25日 (金)

RENT-A-RACER

0102“誰にでもスペシャルなマスタングを体験してもらいたい”という意図から、シェルビー/フォードとハーツが’66年に始めた高性能車を貸し出すプログラム“RENT-A-RACER”誕生から50周年。それらを記念したモデル『シェルビーGT-H』が登場!

マスタングGTの’16モデルをベースに、初代の『シェルビーGT350-H』(左画像参照)と同じ、黒にゴールドストライプの伝統の専用カラーが奢られ、専用ボンネット、カーボンファイバー製フロントスプリッター、リアスポイラーなどを装備した特別仕様となっています。

勿論、初代モデルと同様、新車販売はされずレンタルのみとなっており、アメリカの主要空港にあるハーツレンタカーに計140台が配備されるとの事。

03とは言え、50周年という大きな節目を待ちきれず、40周年を記念して2006年にも同手法の「シェルビーGT350-H」(左画像参照)が投入されていた為、“伝統の仕様”への感動は薄め…。

という訳で、アメリカに行く機会もなければ、行ったとしても低価格帯の韓国車や日本車(左ハンドルの現地仕様というだけでニンマリ)を選んでしまうボクの様な輩には無縁ですが、“レンタル専用の高性能モデル”って聞くと、何と無く興味がそそられます。

|

« ご当地ナンバープレート | トップページ | AIXAM-MEGA »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご当地ナンバープレート | トップページ | AIXAM-MEGA »