« 桜の咲く頃 | トップページ | タティック・パピック »

2016年2月11日 (木)

ケニアのランクル

0102隣国・ソマリアのイスラム武装勢力「アルシャバブ」が越境テロを繰り返し、首都ナイロビでは犯罪・事件が横行するなど、世界屈指の危険国(←行ったこともないのに勝手なイメージ)となっているケニア…。

画像は現地でポリスに採用されている「トヨタ・ランドクルーザー」のピックアップ。ケニア警察のイメージカラー、レッドとオレンジのラインがおごられ、ホワイトのトップと合わせ、’70sトラッキンな雰囲気にまとめられています。

テールゲートの“POLICE”によって、それと一目で判りますが、何ともノスタルジックなカラースキーム…。とは言え、ケニア人的にポリスと言えば、このカラーなのかも知れません。左画像の様に派出所もこのカラーです!?

03という訳で、トヨタの輸出車を積載したキャリーカーを伊勢湾岸道でよく見掛けますが、こうやって様々な国で活躍しているのかぁ~って考えると、ちょっぴり感慨深い。

|

« 桜の咲く頃 | トップページ | タティック・パピック »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜の咲く頃 | トップページ | タティック・パピック »