« Electric Čezeta type 506 | トップページ | ラビットとシルバーピジョン »

2016年1月 8日 (金)

免許御更新

0103本日、天皇陛下が高齢者講習をお受けになり、運転免許を更新されたとの事。前回 ご更新の際(’13年)に愛車・インテグラを駆り、講習に挑むお姿が公開され、大きな話題になりましたが、陛下ご自身が未だに運転されているなんてカッコいい!

そんな感じで、画像は1953年のF1・西ドイツGP(ニュルブルクリンク)にて、表彰式のプレゼンターを務められた時の様子。月桂樹のリースを付けているのは、ジュゼッペ“Nino”ファリーナ(フェラーリ)。

F1初代チャンピオン・Ninoにとって、F1最後の勝利となった訳ですが、この写真が世界各国に配信された事で、「日本のプリンス(王子)=自動車レース好き」のイメージが世界的に刷り込まれ、その後の日本製自動車の快進撃に繋がった…のでは、ないだろうか?

02という訳で、「プリンス自動車」の社名の由来(’52年の皇太子明仁親王 立太子礼に由来)だったり、今上天皇陛下って、何と無く“クルマな人”!世界に誇る自動車生産国・日本を象徴している「日本の象徴」なのです!

※ここ数日お休みしていましたが、実は6日より入院しています。そして何げに6日 手術完了。今年も色々あるなぁ~。

|

« Electric Čezeta type 506 | トップページ | ラビットとシルバーピジョン »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Electric Čezeta type 506 | トップページ | ラビットとシルバーピジョン »