« NAGOYA CLASSIC CAR MEETING 2015 | トップページ | ベールを脱いだの“ベール” »

2015年11月 2日 (月)

ダブルピックの使い方

0102昨日のイベント(昨日分参照)では、ハコスカ,フェアレディ,セリカ…など“一般的な”カッコいいマシンで一杯でしたが、個人的にカッコいいなぁ~って、思ったのが画像の初期型マークⅡのダブルピック(RT66P)!

車両展示ではなく、屋台村エリアでコーヒーを販売していた車両な訳ですが、働く車はやっぱり働いている姿が一番カッコいい!さらに、どういう用途で働いていたのか謎が多い、ダブルピックの狭い荷台を上手く使い、屋台にされている点が素晴らしい。

セダンや小型ピックアップベースのダブルピックって、セダンのトランクリッドが無くなったみたいで、トラックというよりセダン的な印象を受けていましたが、しっかり働いている姿を見ると立派なトラック!やっぱりトラックは、何かしら積んでいる時の方がカッコいい。

03という訳で、旧車イベントに旧車な屋台。めっちゃテンションあがります!

|

« NAGOYA CLASSIC CAR MEETING 2015 | トップページ | ベールを脱いだの“ベール” »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NAGOYA CLASSIC CAR MEETING 2015 | トップページ | ベールを脱いだの“ベール” »