« 浜名湖2&4スワップミートvol.15 | トップページ | マッチョ・・・ »

2015年11月 9日 (月)

1/2 アウトウニオン タイプC

0103アウディでは、往年のレーシングカー・Pワーゲンをモチーフとしたペダルカー(左画像参照)やコンセプトカー・e-Tronを発表してきましたが、画像はそれらと似ていますが、最新の3Dプリンターを駆使して製作された精巧な1/2レプリカ!

実車と比べると、全然違うような…って、感じもしますが、全てのパーツを2分の1サイズで製作し、組まれているらしい。粉末金属をレーザー焼結し形成されたパーツを…云々って、かなり手が掛かっていそう。

搭載ユニットについては、詳細が発表されていませんが、元ネタ・タイプCに搭載されている6LのV16エンジン(左画像参照)も1/2化しているとしたら、既出のペダルカーやコンセプトカーとは次元が違う!

02という訳で、金属プリント技術の可能性を試すべく制作された試作車(?)ですが、この小さなマシンに3L・V16を搭載しているのかな~って思うとゾクゾクします。


|

« 浜名湖2&4スワップミートvol.15 | トップページ | マッチョ・・・ »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浜名湖2&4スワップミートvol.15 | トップページ | マッチョ・・・ »