« Baja Bike Scrambler | トップページ | 唱歌ラヂオ »

2015年10月22日 (木)

ダットサン乗り養成ギブス

0102クルマのダッシュボードを模したキッズアイテムはいつの時代も定番(10/20分と同じくだり)ですが、アメリカ製が“左ハンドル”モチーフなら、日本製は“右ハンドル”!

そんな感じで、画像は野村トーイが’60年代中期~後期頃に発売していた『HOME DRIVER'S DASHBOARD』。’65年式フェアレディ1600がモチーフとなっており、カラーリングこそ子供チックな雰囲気にまとめられていますが、メーターのレイアウトやステアリングのデザインがちゃんとフェアレディなのが好印象。

そして、左側にチェンジシフトが設けられた“右ハンドル仕様”なのがポイント。当時としては当たり前の事ですが、H型シフトゲートのマニュアルを採用しているのも渋い。

03という訳で、ダットサン・フェアレディの玩具は、新旧 様々なものがありますが、やはりオリジナルの右ハンドル・ドメスティック仕様が清い!ちなみに左画像は’76年発表のMidway「280-ZZZAP」の筐体ですが、左ハンドル…。

|

« Baja Bike Scrambler | トップページ | 唱歌ラヂオ »

クルマ」カテゴリの記事

コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Baja Bike Scrambler | トップページ | 唱歌ラヂオ »