« SBK優勝記念特別仕様 | トップページ | 菅野玉砕!トラトラトラ!! »

2015年10月10日 (土)

インターカラー

0102ツインリンクもてぎで、MotoGP・第15戦日本GPが開催されていますが、注目は何と言ってもスポット参戦する中須賀克行!

以前紹介(過去分参照)した通り、ヤマハ創立60周年を記念したインターカラーのマシンで出場している訳ですが、日本のヤマハ・ファクトリーチームによる参戦の為、ライダー,スタッフとも日本人。揃いの黄色いピットシャツに、何と無く違和感を覚えなくもないのですが、やっぱりコレがヤマハの“キラー”カラー!カッケー!?

フォトセッションでは、元ネタのYZR500やYZF-R1(60thカラー)のマシンが持ち込まれ、総合チャンピオン争いを繰り広げているロッシ,ロレンソも駆け付けた模様(左画像参照)。どうせならロッシ,ロレンソもこのカラーで…って、思ったりもしますが、スポンサーの問題など大人の事情があるのかも?

03という訳で、予選15番手(1分45秒496,PPのロレンソは1分43秒790)と苦戦を強いられそうですが、中須賀選手には伝統のカラーに恥じない粘り強い走りで、’12年以来の表彰台を目指して欲しいものです。

|

« SBK優勝記念特別仕様 | トップページ | 菅野玉砕!トラトラトラ!! »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SBK優勝記念特別仕様 | トップページ | 菅野玉砕!トラトラトラ!! »