« おめでたいカラーリング | トップページ | 泥臭さのない虎 »

2015年9月22日 (火)

モトチャンプ

0102「モトチャンプ」と言えば、モンキー系カスタム愛好家を中心に根強い人気を誇るオートバイ誌を連想しますが、画像はセガの「Moto Champ」!

これは1973年に発表されたゲーム筐体で、現在の様なビデオゲームではなく、フィールド上のフィグを機械式にアナログ操作する「エレメカ」時代のマシン。

この種の筐体は、未だに低年齢層向けの現行機種がリリースされている訳ですが、寂れた旅館やドライブインのゲームコーナーを連想し、何と無く郷愁に駆られます。

又、発表年が’73年だけにフィグやハンドルも当然 ’73年式!筐体やフライヤーに描かれるレーサーのグラフィックが渋いッ。

03という訳で、個人的には’80sビデオゲームの方が好きですが、’70sな「エレメカ」の方がピンボールからの正当なゲーム筐体の流れを汲んでいる様でカッコいい!?

|

« おめでたいカラーリング | トップページ | 泥臭さのない虎 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おめでたいカラーリング | トップページ | 泥臭さのない虎 »