« ロングセラー? | トップページ | Gene Church's Hodaka »

2015年9月17日 (木)

ジャコメリとヤマハ

0102F1ドライバーのブルーノ・ジャコメリと言えば、弱小チーム・ライフのW型12気筒マシンに悪戦苦闘(全戦予備予選落ち)するベテランというイメージが強いのですが、F1フル参戦2年目の’81年に信頼性の低いアルファロメオで3位表彰台に輝くなど、良いマシンに乗っていれば・・・なドライバーの一人だと思います。

そんな感じで、画像は脂の切れ始めた’82年のジャコメリ選手。どうやらプライベートで、ヤマハ・RD350LC(アンダーカウル付!)に乗っていた模様!

このヤマハとジャコメリ選手の関係は、意外に深く、’79年に「XT500 ENDURO」の広告に起用(左画像参照)されています。03’78年にF2欧州選手権を制し、F1にスポット参戦を果たすなど、脂の乗り始めた有望な若手選手が語る(vi parla della)…といった感じだったのでしょうか?

という訳で、クラスオーバーの運動性能が高く評価され、欧州でも大人気となった“Pocket Rocket”は、きっとF1ドライバーをも魅了していたに違いない。

|

« ロングセラー? | トップページ | Gene Church's Hodaka »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロングセラー? | トップページ | Gene Church's Hodaka »