« ジャコメリとヤマハ | トップページ | 動物園再考 »

2015年9月18日 (金)

Gene Church's Hodaka

0103アメリカ系ライダーが、日本製の小排気量マシンをベースとしたダートラレーサーからレース人生をスタートした・・・なんて、話をよく聞きますが、’70年代には今は亡き、日本メーカーのマシンもフラットダートを走っていた模様。

そんな感じで、画像は後に“ルシファーズ・ハンマー”を駆り、BOTTを連覇(’84,’85)するジーン・チャーチが、’71-’72年シーズンを戦ったマシン(ゼッケンNo.が既に#8)。

ベースとなっているのは、北米輸出で生きながらえていた「HODAKA」のACE100!入門者向けのトレールモデルですが、足廻りを変更し、ダートラ仕様にコンバート。この種の“オフ車・改”な手法は、今でもよくありますがホダカ・ベースって、何かゾクゾクします。

02という訳で、ホダカ自体 北米輸出がメインだった為、日本にある個体は少数だと思いますが、灯火類などが欠品している個体があれば、ダートラ仕様を作りたいモノです。

|

« ジャコメリとヤマハ | トップページ | 動物園再考 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャコメリとヤマハ | トップページ | 動物園再考 »