« 救急サイドカー | トップページ | 萬格實業医院 »

2015年8月18日 (火)

病床のゲームと言えば…

0102携帯ゲーム機と言えば、ゲームウォッチやゲームボーイなどのゲーム専用機を個人的にイメージしますが、最近ではスマホでゲームアプリを楽しんだりするのが主流!?

とは言え、ダウンロードごときで所有欲が一向に満たされない旧世代の諸兄諸姉も多いはず。その点、ゲームウォッチに代表される単独タイトル専用のゲーム機は、5台持っていれば物凄い所有欲…ではないだろうか!?

そんな感じで、画像は「コナミ」が、’80年代後半から’90年代前半にかけて、北米を中心に販売していた携帯ゲーム機。人気タイトルを数多くラインナップしていた「Tiger」(左画像参照,過去分参照)と同じような手法ですが、家庭用やアーケードで人気の高いタイトルをLCDゲームへ強引に移植!自社タイトルのみの為、「Tiger」より“弱め”ですが、『グラディウス』や『魂斗羅』などコナミファンには、たまらん感じです。

03という訳で、あまり知られていませんが国内版も発売(ワゴンセール臭のする劣悪なジャケ)されていたので、探せば安価で手に入る…(って、思い込んでいましたが、「Japanese Ver.」としてebayで売られているのをよく見かける。国内にはもうないのかも?)。

|

« 救急サイドカー | トップページ | 萬格實業医院 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 救急サイドカー | トップページ | 萬格實業医院 »