« 純正オプション | トップページ | 60周年記念カラー »

2015年6月 5日 (金)

ベビーシート

0103昨日紹介したC100系アクセサリの続編になりますが、本日 メールにて問い合わせがあったのが、昨日サラッとふれたC100/C102用ベビーシート(品番:UNB-C100-511)について…。

別冊モーターサイクリストを熟読し、部品交換会やミーティングにあししげく通ってきたネットレス時代の諸兄にとっては、決して珍しいパーツではないと思いますが、ネットを検索してヒットしなければ、この世に無きモノとして扱われるのが悲しき現状。

そんなネット上では“幻の”ベビーシートですが、タンクの左右取付ボルトに共締めするだけの“Easy”設計に不安が一杯…。又、載っかっているだけのレッグシールド側がバキ×2といかないか疑問も残る。

という訳で、旧いオートバイ雑誌を見ているとこの種の“今では違法(当時でもグレー)”なパーツを見かけますが、短命に終わっているものについては、短命の理由を踏まえ、慎重に使用したいものです。ちなみにこのベビーシートは翌年のカタログから姿を消しました…。

|

« 純正オプション | トップページ | 60周年記念カラー »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 純正オプション | トップページ | 60周年記念カラー »