« 冷蔵庫も覚醒 | トップページ | ベスパ×アルマーニ »

2015年6月 8日 (月)

アリエル・スクエア4 チョッパー

0103’70年代には(ハーレーに比べ)安価な日本製マシンを使ったチョッパーがアメリカで数多く作られていた様ですが、日本メーカーに淘汰され衰退の一途だった英国車も、安価で流通していたのか、結構 ベースに使われていることが多い。

そんな感じで、画像は’71年発行のStreet Chopper誌。表紙を飾っているのは、アリエルの名車・スクエア4!英国車好きのエンスー紳士が嘆きそうな一台ですが、当時は“変化球”的な英国チョッパーとして、製作されていたっぽい!

アリエル時代のエドワード・ターナーが手掛けた世界初のスクエア4エンジン搭載の高性能車(高額ゆえに衰退)だった訳ですが、この時点で生産終了から12年…。どういう扱いだったのか気になります。

02という訳で、これらの時期に製作されたチョッパーがまともに現存しているとは思えませんが、エンジンだけは生き残り、レストアされたマシンに載っかっているのかも知れません。

|

« 冷蔵庫も覚醒 | トップページ | ベスパ×アルマーニ »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冷蔵庫も覚醒 | トップページ | ベスパ×アルマーニ »