« 蒲郡レフトスタンド3連発!!! | トップページ | 8代目ハイラックス »

2015年6月 1日 (月)

昭和53年・第1回大会

0102昨日紹介したウエスタンリーグ蒲郡大会ですが、今年で36回目…って、昭和53年・第1回大会(中日-阪神)が気になるのがいつものパターン。

そんな感じで、昭和29年度版から閲覧が可能な「広報がまごおり」(公式HPへ)をチェックすると、昭和53年9月号の表紙になっていました。

市長による始球式の様子ですが、バッターボックスには、阪神移籍3年目の加藤博一!!前年,前々年にウエスタンリーグの盗塁王に輝きながらも、なかなか1軍に定着できず(出場31試合)苦悩のシーズンを送っていた模様…(翌年“江川キラー”として開眼)。

ちなみに表紙に背を向けているのは、長年 中日のブルペン捕手を務め、現在はスカウトマンとして活躍中の中原勇一。市長の投球を脇で見守るのは、日本球界で結果は残せなかったものの、韓国(ロッテ・ジャイアンツ)で’86年にノーヒットノーランを達成した金井正幸(김정행)。

03という訳で、試合の詳細(中日7-1阪神…泣)についてはあまり触れられていませんが、こういう資料をしっかり残し、公開している蒲郡市は素晴らしい!伝統の蒲郡大会がこれからも続いていくことを願っています。

|

« 蒲郡レフトスタンド3連発!!! | トップページ | 8代目ハイラックス »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蒲郡レフトスタンド3連発!!! | トップページ | 8代目ハイラックス »