« デュプロ版スパイダーマン | トップページ | トレーニング開始!? »

2015年5月20日 (水)

タバコは裏切らない

0102タバコ広告がF1を始めとしたレースシーンから消えて久しいのですが、タバコは裏切らない…。スクーデリア・フェラーリとフリップモリス社(マルボロでお馴染み)が、この度 3年のパートナーシップ延長契約を結んだとの事。

2018年まで延長って?チーム名から“Marlbolo”の名が消え、バーコードの様なサブリミナル広告が消えた時点で、スポンサーを降りたのかと思っていましたが、そのまま契約を継続していた模様!?

言われてみれば、スクーデリア・フェラーリのチームロゴ(左画像参照)自体、マルボロを連想させなくもないのですが、直接的にPRできない事業に数億円(推定?)も支払うなんて太っ腹すぎる。

03これには、長年レースシーンを支えてきたマルボロだけに、資金難によるレース衰退を放っておけない…と云う義理堅さも見え隠れします。

という訳で、最近のF1を観ていても、“タバコ広告無しチーム=弱小チーム”といった刷り込みが個人的に強い所為か、’90年代の予備予選を見ているかの様な錯覚に陥ります。

|

« デュプロ版スパイダーマン | トップページ | トレーニング開始!? »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デュプロ版スパイダーマン | トップページ | トレーニング開始!? »