« Disney × LEGO duplo | トップページ | 屋根より高すぎる鯉のぼり »

2015年5月 4日 (月)

Alfa Romeo Spirito

0102映画「世界最速のインディアン」で、広く知られるようになったボンネビルでの最高速度競技ですが、画像はそれらソルトレイクレーサーをイメージしたコンセプト画。

トルコの工業デザイナー・Mehmet Doruk Erdemによる作品ですが、アルファロメオをテーマにネオレトロ・チックなマシンが描かれています。

操作系(ハンドルは?)の表現が判りにくい様な気もしますが、レーシーな雰囲気。特にノーズ部分(?)が、往年のアルファロメオF1みたいでエエ感じ。

という訳で、この種のコンセプト画は、安全性・機能性などで突っ込みどころが多いのですが、ギリギリ現実感のあるマシン(実車で再現可能)だと、ちょっぴりワクワクします。

|

« Disney × LEGO duplo | トップページ | 屋根より高すぎる鯉のぼり »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Disney × LEGO duplo | トップページ | 屋根より高すぎる鯉のぼり »