« ゴキゲン♪ワーゲン | トップページ | ペプシ・スズキ! »

2015年4月22日 (水)

鈴鹿に響けアルファサウンド

01022012年に鈴鹿サーキット開場50周年を記念し、往年のレーサー,マシンがデモランを行うアニバーサリー・イベント(過去分参照)が開催されましたが、来月の23日(土),24日(日)に『SUZUKA Sound of ENGINE 2015』と題し、ヒストリック・イベントが復活!

記念イベントって何だったの…ですが、ヒストリックなレーサーがまた見れるのであれば、文句を言うファンはいないでしょう。

そんな感じで、今回もF1,WGP,グループCの名車が登場。F1では、フェラーリF187(’87年日本GP優勝車)やベネトンB190(’90年日本GP 1-2フィニッシュ)など、鈴鹿に縁深いマシンが出走。

二輪では、「最近 鈴鹿の近くに住んでいるのでは?」と思うほど、鈴鹿イベントへの参加率が高いケビン・シュワンツ氏による『ペプシ・ガンマ』のデモ走行が行われるらしい。

03という訳で、個人的な注目は『アルファロメオ179C』(右画像参照)や『トールマン・ハートTG184』(セナのF1デビューマシン)など、鈴鹿と縁深くないマシン郡!?アルファロメオのV型12気筒って、どんな音なのか気になります。

|

« ゴキゲン♪ワーゲン | トップページ | ペプシ・スズキ! »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴキゲン♪ワーゲン | トップページ | ペプシ・スズキ! »