« アムステルダム国立美術館×プレイモービル | トップページ | 100周年! »

2015年4月29日 (水)

参考出品車

0102UCCの缶コーヒー「BLACK無糖」2本パックに往年の日産ワークス・マシンを題材としたダイキャスト製ミニカー(1/64スケール)が付いてくる『NISSAN ワークス PREMIUM Collection ― Rの軌跡 ―』キャンペーンが開始されました。

歴史ある日産ワークスからの車種選定には、賛否両論(「R32は?」とか)ありそうですが、定番の箱スカ,ケンメリ,RSターボ,R34,R35の全5種類をラインナップ。

そんな感じで、右画像はレースに参戦することもなく、第19回東京モーターショーに参考出品されただけのケンメリ(KPGC110)GT-Rのレース仕様車。細かいラインはオミットされているものの実車と同様、ウォルターウルフ・チックなカラーリングにゼッケン№73が再現されているのがアツい!

03という訳で、オマケながらRSターボについては、CMバージョンの初期型(ボンネットにエアスクープ無)がモデル化されるなど、結構マニアック。また漆黒の箱スカっていうのも何となく新鮮です(RBエンジンとかが換装されてそう…)!

|

« アムステルダム国立美術館×プレイモービル | トップページ | 100周年! »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アムステルダム国立美術館×プレイモービル | トップページ | 100周年! »