« ガレージのビッグベン | トップページ | 晴れた日はバイクに乗ろう »

2015年3月 2日 (月)

並220万円

56205621フルモデルチェンジが図られたヤマハ・YZF-R1 2015年モデルの正規輸入がプレストより発表されました。

大人の事情(国内販売の有無…)もあってか、取扱いの発表がなかなかありませんでしたが、待ちわびていたファンも多いのではないでしょうか?しかしながら、車両本体価格が『220万円』と旧世代スーパースポーツ(’90年代末期)時代のほぼ2倍といったイメージ…。

又、6軸姿勢センサーやGPSシステムを搭載した上級モデル「YZF-R1M」(左画像参照)については『295万円』と別次元。ちょっとカッコいいヤマハ・メイトに300万も払ったら、おばあちゃんに絶対叱られる!?

5622という訳で、「300万もあったら○○買うよ~」みたいな、どうでもいい発言はご法度。MotoGP 用バイクとの境界線を薄く…云々と豪語するだけに、気軽に買えないプライスの方がそれらしい。

|

« ガレージのビッグベン | トップページ | 晴れた日はバイクに乗ろう »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガレージのビッグベン | トップページ | 晴れた日はバイクに乗ろう »